小枝's Blog  "cm(センチ)な距離で…"

アクセスカウンタ

zoom RSS 気ままに “@ 神戸旅” vol.2

<<   作成日時 : 2013/06/15 18:53   >>

ナイス ブログ気持玉 134 / トラックバック 0 / コメント 68




*ディディエ・メラさんのBGMはお好みによって上記「水色」のラジオボタンのクリックにて再生・停止させることが可能でございます*

  











2013年5月21日(1泊)、母娘で神戸を散策して参りました。

今回はそのvol.2ということで2日目“北野異人館めぐり ”篇を拙い写真と共に振り返ってみようと思います。

       




文中の動く矢印絵文字=『』『』をクリックして戴くとリンク先にて詳細情報をご覧戴くことが出来ます。

尚、掲載順は立ち寄った順とは異なっている点をご了承下さいませ◆



  


☆.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*☆.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*☆.:*・’・*:.。☆






“北野異人館街”はホテルから徒歩で15分足らずのところにありました。



先ずこちらは“ベンの家”


画像

(写真を撮り忘れたのでサイトより引用させていただきました)

      


このような バイソンハクトウワシ 等々、

たくさんの動物たちの剥製が陳列されていてその迫力に圧倒されます


画像



画像




       



こちらは“英国館”



画像




画像









画像



  






館内ではシャーロックホームズに扮装できる

コート
帽子が置かれていて

無料でなりきりホームズになれる

そんな粋な計らいも…

(恥ずかしいのお見せできません。悪しからず…笑)




   



画像



画像


 
     


    

      

      

館内は英国らしい雰囲気にあふれ、

さながら映画のヒロインにでも

なったかのような
・・・



画像









夜になるとカウンター・バーとしてOPENしているようです


画像


   
   
素敵なイングリッシュガーデンの薔薇が目をひきました


画像




        


こちらは“萌黄の館”


画像




“萌黄の館”から“風見鶏の館”を眺める・・・



画像





こちらは“北野天満神社”
(神社階段の写真をミスしましたので外部より引用)


画像


                             


こちらは境内

画像





境内から眺める“風見鶏の館”です


画像

ここは異人館の中で最も有名な館ですが私達は外観をバックに写真を撮るに留めました)


  



こちらは“仏蘭西館(洋館長屋)”


画像<





画像







ここでは美しい美術品、

眩しい調度品が出迎えてくれます




エミール・ガレルネ・ラリックの作品に

しばし見入って…





画像



 





画像







画像



こちらは かのルイ・ヴィトンの大型トランク


画像






私が気に入ったのはこの燭台立ての付いたピアノ

画像





                                         そして花弁型のソファー
画像





    

画像



どこを見ても眩しい調度品            
ゴージャスさに思わず

噎せ返りそうな仏蘭西館でした!




画像












    



    




☆.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*☆.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*☆.:*・’・*:.。☆

 











以上で “北野異人館” めぐりを終え・・・




    
異人館通りにあったラ・テラス北野というお店で ひと息つくことに…


お店の中には雑貨のコーナーも。さすが神戸といった洒落た感じのお店でしたよ




画像
    
【※神戸サンテレビさん(?)がたまたまお店の取材をされに来ていました 】





        

私たちはケーキセットを注文


 シェフ手作りの日替わりデザートとコーヒー(or 紅茶)が付いて¥1,000


 何ともお財布に優しいお値段でありながこれがとっても美味しかったです





画像





     
19時過ぎには「神戸」とお別れしなければならず…

   

   北野から“シティー・ループ”に乗り三宮に移動することに。

  

画像
    








//因みにこのシティー・ループにはご覧のようなバスガイドさんが乗られていて


普通の循環バスでとして神戸の方々は利用しているのはもちろん、


観光で来た方々にとっては乗り降り自由な一日乗車券も車内で買えて便利です


走りながら観光スポットを流暢に説明して下さっているんですよ


そういえば制服もバスガイドさん風ですね// 







画像



        
                          





***ということで


❤*♡最終立ち寄り地の三宮〜神戸港界隈のもようはvol.3にて♡*❤

       

(※なにぶんPC使いが不慣れなためBlogアップにお時間を要しております点をお詫びいたします。)















                                

**vol.3 予告**
画像

画像













*本日もお立ち寄り下さいましてどうもありがとうございました* -小枝 -








第19回 1年以上前に書いたブログブログトーナメント - 家族ブログ村
第19回 1年以上前に書いたブログブログトーナメント

*上記のトーナメントに参加させて戴きました。詳細はバナーのクリックにてご覧戴けます*







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



















◆上記のサイト“60代主婦ブログ”に登録させて頂いております【投票窓をClick】して下さると励みになります◆
カウンター

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 134
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(68件)

内 容 ニックネーム/日時
わたくし、恥ずかしながら異人館に行った
ことが無いのです
 帰省して旧友に会っても、ランチとお茶
で喋りまくるのに忙しくて、ドッカと腰を
落ち着けてしまいます。
 このスイーツセットだけでお腹いっぱいに
なりますね
 神戸、大阪はたいていスイーツてんこもりで
1000円です
まるぐりっと
2013/06/15 20:48
おはようございます。
神戸、いつかは行きたい憧れの街です♪
素敵な異人館に美味しいケーキとなれば尚の事^m^
小枝さんのリボートを拝見し、よ〜し、いつか必ず行くぞ!と気持ちを新たにしました(笑)
次の記事も楽しみにしています♪
花とかめ
2013/06/16 06:42
ここは思い出が形になるところ
いつまでも色あせないように

神戸の旅はまだ思い出に埋もれてませんね

「旅」と「放浪」の違いは目的の有り無しの違いと聞いたことがありますが

私はちょっと違う思いです

「旅」はとてつもなく大きなもの

その中のほんの一つが「放浪」なのかなって

でも何年かしたら逆になるかもしれませんが(笑)

股旅
2013/06/16 23:11
*まるぐりっと さん*

こんにちは。
灯台もと暗しというのか…
遠方からの旅行者のほうが名所を
おさえて巡っているという気がしますね。

こてこてっとしたものと
洒落たものとのバランスが絶妙に共存している街
そんな印象をもちました
小枝
2013/06/17 16:31
*花とかめ さん*

こんにちは。

神戸は訪れたい憧れの街でいらっしゃるんですね
前述を受けて、今回は娘と意見が合っての旅でした。
震災の苦悩から立ち直られた「神戸」ですが
訪れた場所にその爪あとはすでになく…
それだけに見えない力の根源を感じ・・・

異人館街ではボランティアの方々や、
そして食事をした小さなお店のご主人など、
観光者を快く出迎えて下さる街の方々の
温かさにふれることができた素晴らしい旅でした

小枝
2013/06/17 16:47
*股旅 さん*

こんにちは。

そのような言葉にどこかで目にふれたような気がします。

私の好きな高見 順さんが癌を患い
他界されるまでのあいだに綴られた作品集
“死の淵より”の中にある『帰る旅』という詩の
始めの小節を思いだしています。


=====================

帰れるから 旅は楽しいのであり
旅の寂しさを楽しめるのも
わが家にいつかは戻れるからである
だから駅前のしょっからいラーメンがうまかったり
どこにもあるコケシの店をのぞいて
おみやげを探したりする  -(中・後略)-

=====================


「行ってきます…」と云えて帰ることのできる家があり、
そこには待っていてくれる人が居る。
そうした旅だからこそ楽しく
疲れも薔薇色であって直ぐに回復するのでしょうね

{人生の折り返し地点に立っている今
「ゆっくりと帰りの景色を楽しみながら歩いていこうね…」

そう云っている自分が居ます

小枝
2013/06/17 17:50
こんばんは。
ハニのブログに訪問ありがとうございました。
お嬢様と一緒の旅、いいですね〜。
私も娘と一緒だと、気兼ねせず、行きたい場所に行けて、好きなものを食べられて・・・・楽しいです。
1000円のケーキセット、安〜い!!

こちらは星がいっぱい飛んでいて、ビックリです。
もう、どうなってるの〜
こんな素敵なことができるなんて、小枝さん凄いですね。
オクサン
2013/06/17 22:00
http://yuten.ti-da.net/e3165123.html

こちらでちらりと読みました

この方は死ぬ場所は家がいいのでしょうね

僕は・・・ やっぱり故郷に帰りたい

だいぶ旅から話が離れちゃいましたね。

どうしても帰り道は早歩きになりがちなのを

あえてのんびりゆっくり行くのもまた楽し ですね。

股旅
2013/06/18 00:09
*オクサン さん*

コメントをありがとうございます
娘さんとの旅をエンジョイなされているとのこと。
共感していただけてうれしいです

私は今年1月より当ブログに挑戦していますが
まだまだ分からないことだらけ!
でも、皆さんの素晴らしいページと出会うたび
良い意味で触発され
「自分も挑戦したいなぁ〜どうやるのだろう?」と

試行錯誤で管理ページとブログデザインのPDF版を
睨めっこしながら悪戦苦闘しています。
これがボケの抑止効果に繋がってくれることに
実は大いに期待しながらです…(笑)

それにしても変化に富んだ素敵なブログパーツが
たくさんあるのですね。これには驚いています
ぜひ挑戦されてみて下さい。
私もパーツの変更にチャレンジしていくつもりですので。

ブログはゆっくり更新して参ります。
気が向かれた時にでもお立ち寄りいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします
小枝
2013/06/18 02:06
*股旅 さん*

私が敢えてお教えしなかった高見 順さんの詩の全容
検索していただけたようで光栄です

私は生まれてこのかたこの地を離れたことがありません。
実家は町の大規模な再開発によって取り壊され
両親も期は粗同じの25年ほど前に失いました。

一人っ子の私には夫と、
同じように一人っ子の娘しか居ませんが
町を歩くたびふと今でも 
両親が曲がり角から現れ、声をかけてくれそうな…
 
そんな優しさと、面影に満ちたこの愛する町は離れがたく…
きっと 私はここに骨を埋めるだろうと

おやおや、何だかしんみりしちゃいましたね
原因を湿っぽい“梅雨のせい”にしておきましょう(笑)

//ご縁あって袖振れ合った皆(and 人)様の情けに深き感謝を…//

いつもコメントありがとうございます
小枝
2013/06/18 02:41
コメント、ありがとうございました。
小枝さんの凝った美しいブログに驚きました。
何しろ私は写真もアイポッドタッチのなんちゃって写真なものですから・・

神戸にお出かけでしたか
この数日の暑さに神戸の坂道はこたえたんじゃないですか
神戸はパンが美味しい街ですよ。
のほほん
2013/06/18 06:30
初めまして。
おはようございます。
気持ち玉を頂きありがとうございました。
訪れたことがある神戸の街を懐かしく楽しく思い出しながら見させて頂きました。
落ち着いた美しいブログですね。ハンドルネームの由来も読ませていただきました。
又寄らせて頂きます。
ろこ
2013/06/18 10:08
こんにちは 素敵なブログですね
娘さんとの神戸の旅すてきですね
若い頃に行ったきり異人館あたり行ってないです
私も娘と機会がればぶらっと行ってみようと思います(^_^)
ワイルドストロベリー
2013/06/18 13:57
*のほほん さん*

こんにちは。 こちらこそご訪問下さりありがとうございます
PCにしてもスマホにしても覚えたかな?という技を
加齢からか直ぐに忘れてしまい…
事これに限らず人生は勉強の毎日と思っています。

神戸は先月の旅でしたのでこの蒸し暑さは無く…
でも5月は夏よりも紫外線が強いとされているので
焼けた〜と娘はボヤいています(笑)

パンですがお店ではデニッシュ系を食べました
vol.3でお伝えできればと思っています。
またよろしくお願いいたします
小枝
2013/06/18 16:41
こんにちは。
ブログ気持玉ありがとうございました。
母娘での素敵な旅をされたのですね、私まだ神戸には行ったことが無いのですよ、ここも行って見たい場所のひとつです。
やはりどの場所(建物)も異国情緒溢れるそんな感じがしますね。
ループバスは一般に運行されているのですね、バスガイドさんの説明があればきっと楽しみ方も違うでしょうね。
そうそう美味しそうなスイーツに目が・・・。。。

きょんたん
2013/06/18 16:54
*ろこ さん*

はじめまして。
こちらこそようこそお越し下さいました

ろこさんも神戸を訪れたことがおありとのこと。
どこか肌に馴染む感覚がしたのは
自分も同じように港をもつ町に
住んでいるせいなのかもしれない…と

未熟なことばかりゆえ失態を繰り返しながら
デザイン等を自己流で学習してみています。

皆さんのお立ち寄りは励みになりますので、
よろしければ時々遊びに来て下さい
小枝
2013/06/18 16:54
*ワイルドストロベリー さん*

こんにちは。
コメントを下さりありがとうございます

女性の旅人さんを多く目にしましたが
その所以(魅力)が分かる気がしますね。
ぜひ娘さんと行かれてみて下さい

またお立ち寄り下さいませ。
私もお邪魔させていただきます
小枝
2013/06/18 17:23
*きょんたん さん*

はじめまして。
お越し下さってありがとうございます

行って見たい場所のひとつとして
今回は娘と意見が合いまして(笑)
異国情緒の溢れる異人館街、活気あふれる三宮
都会的な神戸港界隈…と
“ステキに調和している街・神戸”でした

体重が気になるものの
甘い物にはどうしても眼がいってしまい…
「二人で食べれば怖くない?」
という訳で美味しくいただいて参りました(笑)

これからもよろしければ
遊びにいらして下さいね
小枝
2013/06/18 17:42
こんばんは
訪問ありがとうございました。
素敵なブログですね。
神戸は大好きな街なのです(*^_^*)
異人館は魅力的なところですよね。7年ぐらい前に行ったきりですが、小枝さんのブログで楽しませて頂きました❤
英国館の調度品も素敵ですね、本当にヒロインになったような気分を味わえるでしょうね♪夜はBARですか?
それも嬉しいです(笑)
シティーループも神戸を感じさせお洒落〜^^
私も社会人の娘がいますが、娘とのデートにピッタリな街だと思いましたょ。
またお邪魔させて下さいね。
これからも宜しくお願いします
だるま
2013/06/18 18:53
*だるま さん*

こんばんは。
こちらこそご訪問、コメントをありがとうございます

神戸をお好きな方は多いようですね。
山と海が両立しあう素晴らしさを目にし
また訪ねたい地になりました

だるまさんにも社会人の娘さんが
いらっしゃるとのこと
ぜひ行かれてみて下さい。

いつでもお気軽に遊びに来ていただけると
うれしいです。
こちらこそこれからも
どうかよろしくお願いします
小枝
2013/06/19 00:23
拙ブログ見て頂き有難うございます。
関西に住まいしますが、神戸異人街さんさくしたことありません。

爽やかな音楽が流れ 異人館を見せてもらいました。
大阪と違い神戸は雰囲気がいいですね。
関西のファションは神戸から創られるとききますが、納得です。
shuuter
2013/06/19 17:09
初めまして、気持玉・コメント有難うございます。これからもよろしく。
BGM付きの凝った美しいブログですね。
神戸異人館街は昨年9月に有馬温泉に車で行った帰りに寄りました。まだ残暑厳しい折で、坂道ばかりで非常に汗をかき、うろこの館で凍らせた紙おしぼりをもらい生き返った記憶があります。でも館のベランダから見る神戸の街並み、海はきれいでした。
また気が向いたら、私のページものぞいてみてください。
zencyan
2013/06/19 20:50
おはようございます。
昔 神戸はウロチョロウロチョロ
海の近くが多かったかな〜
神戸はちょっとノスタルジック=^-^=うふっ♪
家の近所で新神戸オリエンタルホテルの元総支配人が引退して
小さな喫茶店をのんびり経営しています(o^〜^o)
春夏冬
2013/06/20 06:20
*shuuter さん*

はじめまして。コメントありがとうございます。
関東人なので大阪と神戸の比較ができかねますが
私も港を有する街に住んでいるので
神戸の雰囲気がとても馴染みました
これからもよろしくお願いします。
小枝
2013/06/20 12:48
*zencyan さん*

行く前に「うろこの館」の外観に魅かれていたのに
なぜか立ち寄るのを忘れました…(笑)
本当にどこを切り取っても
神戸という街は絵になりますね〜

こちらこそよろしくお願いいたします
小枝
2013/06/20 12:55
*春夏冬 さん*

はじめまして。
コメントいただきありがとうございます。

神戸港の間口の大きさにちょっと驚きました!
ゆったりしていて
お散歩やジョギングコースに最適ですよね

新神戸オリエ…の元総支配人さんが
お近くで喫茶店のマスターとしての第二の人生を
送られているとのこと
そうしたことにもまた
“神戸”のノスタルジーを感じてしまいました

また遊びにいらして下さいね…
小枝
2013/06/20 13:11
コメントありがとうございました。20年くらい前に「北野異人館めぐり」をしたことがありましたが,写真を見て見覚えのある風景があって懐かしかったです。
夢楽
2013/06/20 15:49
*夢楽 さん*

お越しいただいてありがとうございます。
すべての北野異人館に足を運んで
みたかったのですが時間の都合でゆっくりできず
それが少々残念でした

拙い写真を見て懐かしさに
しばし浸っていただけたようでうれしく思います。
不慣れにつき更新に時間を頂戴していますが
気軽にお立ち寄りいただけると励みになります
今後もよろしくお願いいたします。
小枝
2013/06/20 16:02
こんにちは、初めましてアクセス、気持玉、ありがとうございます、これからも宜しくお願いします、映画、旅行、が趣味のようですね、神戸、六甲の夜景、異人館等一度は見学したいところです、よいお写真見せていただきました、又お邪魔します。
ふうさん
2013/06/20 16:44
こんばんは♪
いや〜〜〜ん、さすが神戸!超オシャレですね!
エミールガレ、母が大好きです。このブログ見せてあげたい!
どの写真も、ここは日本!?って感じ。
娘が小さいので、国内旅行で海外な雰囲気味わえる神戸っていいかも!なんて思いながら拝読しました。
ホームズの写真、見たかったです〜〜〜w
じゅんころ
2013/06/20 18:12
はじめまして、滋賀県の「しもじいさん」です。

素晴らしいブログですね、私のブログなんか恥ずかしい限りです。

神戸には何度も行ったことがあります、綺麗ないい街ですね見るところも沢山あって素晴らしいですね。

又お邪魔させていただいてもよろしいでしょうか??、綺麗なブログ素晴らしいです。 
しもじいさん
2013/06/20 19:29
まばゆいばかりのブログにお邪魔させていただきました。
思い入れがヒシヒシと伝わって参ります。
私は在阪時代に神戸に参りました。
幾つか〜レポートもしております。
大阪の友人と一緒でしたがとても楽しかった思い出が・・・
お嬢様とのみちゆきはまた格別でしょうね。
各地を転々といたしましたが、その時々に訪れたところは
とても懐かしくて、ブログに留め置いた思い出とともにあります。
私は10年に足を踏み入れましたが、初期の頃はたった一枚の写真のアップからでした。小枝さんのスキル、素晴らしいです。
拙ブログにもコメントを頂きありがとうございます。
すてきなブログライフをお過ごしになられますよう
お祈りしております。頑張ってくださいね〜<(_ _)>

nobara
2013/06/20 22:55
先日は訪問をいただき、ありがとうございました

大阪在住だったので、神戸にはよく行きましたが・・・
こんなに見所が有ったのですか
いつでも行けると思うと、ついショッピングだけに時間を費やしてました
改めて、ここで神戸再発見をさせて頂きました
エミール・ガレとルネ・ラリックのガラス作品、是非見たいものです

ブログデザインがお洒落ですね
音楽を聴きながらゆったり拝読できました
T&M
2013/06/21 11:23
*じゅんころ さん*

はじめまして。
コメントを残して下さりありがとうございます
ホントに「ここは日本!?」
っていう感じの異人館街でしたよ
自分が青い眼をしているのでは?と錯覚します!
お嬢ちゃんのお写真拝見しました。
とっても愛らしいです
自分が娘の子育てに追われていた頃を
懐かしく思いださせていただきました。
また立ち寄らせていただきますね
小枝
2013/06/22 14:31
*しもじいさん さん*

こんにちはお越し下さりありがとうございます。
神戸には何度も行かれたことがおありとのこと。
ほんとうに綺麗ないい街ですね〜
今回は娘との初めてのふたり旅でしたが
来年は“真珠婚式”にあたるので
夫婦旅ができればいいなぁと思っています

お気軽にいつでもお遊びに来て下さいませ

どうぞお体をお大切に…
またお邪魔させていただきます
小枝
2013/06/22 14:46
*nobara さん*

はじめまして。
お立ち寄り下さってありがとうございます
恐れ多いコメントを賜り恐縮しています。

在阪時代に神戸にいかれたとのこと。
ご友人との楽しいひと時を
もしご回想いただけたなら幸いです

“老いては子に従え”の言葉を思わず実感の旅でした。
初めての土地でGPS機能がこれほど役立つとは…
娘いわく「これがあれば迷子にはならない!」確かに(笑)

ブログライフで勉強させていただくつもりです。
エールをありがたく頂戴いたしました。
またお邪魔させていただきますね
小枝
2013/06/22 15:13
*T&M さん*

こんにちは。
ご訪問、コメントをありがとうございます

大阪にご在住でいらしたそうで…
神戸にもよく足を運ばれたのですか。
確かにいつでも行けると思うと、
名所関係をパスしがちになる点わかります(笑)

ブログでは自分にとって心地よい選曲をしているため
そこに皆さんも共感していただけるかどうか
少々不安もあり… 私の試行錯誤、勉強の日々は続きます(笑)
今後もよろしくお願いします
小枝
2013/06/22 15:42
*ふうさん さん*

コメントありがとうございました。
私の場合、映画は専ら自宅シネマで
旅行も、結婚・子育て中は1度も行けず
実は4〜5年前に3、4箇所を訪ねた程度。
そして今回初めて娘との旅でした

旅好きの方のブログの足元にも及びませんが
自身の記録として残せればと思っています。
今後もよろしくお願いします
小枝
2013/06/22 15:47
こんばんは
初めまして、ご訪問戴きまして
有難うございました。
神戸の町散策は楽しそうですね、異人館の
調度品などは皆素晴らしい品ばかりで
見とれてしまいました。
これからも、よろしくおねがいします。
goki
2013/06/22 20:06
*goki さん*

こちらこそご訪問戴きありがとうございます
異人館の調度品は素晴らしい物ばかり…
英国と仏国の相違が如実に感じとれて
ひじょうに興味深かったです。
更新はのんびりとしていますが
これからもよろしくお願いします
小枝
2013/06/22 20:35
はじめまして^^
訪問、気持ち玉をありがとうございました♪

神戸に来られたのですね!
家から車で30分ほどで神戸に行けます。
なので仕事も神戸なんですよ^^
ゆっくり歩いて楽しめる場所だと思います。
娘さんとご一緒なんて羨ましいですね。
たくさんいい思い出を残してください。
過去のブログもぼちぼち見させていただきます。

これからもどうぞ宜しくおねがいします。
食いしん坊
2013/06/22 20:39
*食いしん坊 さん*

こんばんは。
ご訪問こちらこそどうもありがとうございます。
神戸にお近いのですね。
お仕事も神戸とのこと羨ましいです。
後どれぐらい叶うかは分かりませんが
娘との旅を愉しめたらいいなと思っています。

ブログはまだ勉強中(各種の設定変更)
皆さんから良い刺激を頂戴しております。
こちらこそよろしくお願いします

小枝
2013/06/22 20:52
今晩は。
はじめまして。気持ち玉ありがとうございます♪
数年前に故郷の友とのミニ同窓会で北野異人館をめぐった事があります。
昔のハイカラな西洋の暮らしぶりが垣間見えて楽しかったです。
それに当時「風見鶏」と言うNHKテレビドラマも放映されていて「風見鶏の館」が人気でした。娘さんとの楽しい旅の様子羨ましく拝見しています^^。
のろばあさん
2013/06/22 22:43
こんばんは♪
気持玉ありがとうございました。
神戸は異国情緒漂うオシャレな街ですよね〜
昔々歩いたことがあります(*^^)v
とっても素敵なブログですね
楽しませていただきました♪
せんこ
2013/06/22 22:51
*のろばあさん さん*

こんばんはご訪問ありがとうございます。
ミニ同窓会で北野異人館めぐりをなされたとのこと。
古き良き時代…
異国、日本に在られた外国の方々の郷愁

そうしたものを各館の雰囲気から
感じずにはいられませんでした。
ドラマ“風見鶏”ございましたね
“風見鶏の館”と“うろこの館”の外観は
抜きに出ていると思います。
でも、どの館もロマンチック

ご笑覧に感謝いたします。
またお越しいただけるとうれしいです。
小枝
2013/06/22 23:46
*せんこ さん*

はじめまして、こんばんは

こちらこそお越しいただきありがとうございます。
神戸は想像以上にお洒落で都会的な街でした
港をもちながら山も背負っているという…
この絶妙な光景の美しさが素晴らしいですね
小枝
2013/06/22 23:55
 はじめまして。伺うのが遅くなりました。神戸は行ったことがないのですが、異国情緒もうかがえる、海あり山ありの都会で、いいところのようですね。お気に入りの場所を散策するのも楽しいことでしょう。いつか行ってみたいですね。
なおさん
2013/06/23 06:27
コメントありがとう
神戸行ってみたくなりますね
のんびり散策できたらいいわね
もうヘトヘト
2013/06/23 10:54
こんにちは。
ご訪問有難うございました。
とっても素敵なブログですね。
薔薇がいっぱい、心よい音楽を聴きながらしばし
楽しませて頂きました。
神戸はおしゃれで都会的な雰囲気の街ですね。
ただね、行ったことは無いのですよ。
画面見ながら素敵だな、行ってみたいなと思いました。
また伺わせて頂きますね。これからも宜しく〜☆
いつもばらいろ
2013/06/23 14:51
*なおさん さん*

コメントお寄せいただきありがとうございます。
確かに神戸は山あり海ありの素敵な都市でした。
またよろしくお願いいたします
小枝
2013/06/24 13:49
*もうヘトヘト さん*

こんにちは。コメント添えて戴きありがとうございます。
リピーターになってしまう予感を
神戸の街に感じられました
また訪問させていただきます。
小枝
2013/06/24 13:53
*いつもばらいろ さん*

こんにちは。お立ち寄り下さりありがとうございます。

BGMで使用しているような曲を聴きながら
珈琲で一息つくのが至福の時です
皆さまのような素敵なお写真のブログアップを
これから学ばせて戴こうと思っています。
今後もよろしくお願いいたします
小枝
2013/06/24 14:06
ブログにコメントありがとうございます。
神戸はいいですね。
素敵!!
異国情緒たっぷりですね。
燭台立てのついたピアノは、
初めて見ました。
かわいい神戸の雑貨も見たいです。
お花がいっぱいの素敵なブログですね。
(*^-^*)
あこ
2013/06/25 23:02
*あこ さん*

こんばんは、はじめまして
燭台のついたピアノ、何ともロマンチックでした。
北野異人館街は坂の多いところ。
履きなれた靴でゆっくりと散策されて下さいね
小枝
2013/06/26 00:29
こんにちは、

はじめまして、アクセス気持ち玉有難うござ
いました、北野異人館素敵な所ですね、
神戸は近いです、1度行ってみたいですね。
又写真見せて下さい、
楽しみ〜〜(。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪ね
ひまわり
2013/06/28 15:37
*ひまわり さん*

はじめまして、ご訪問いただき有難うございます
神戸はお近いとのこと。
ぜひ散策に行かれてみて下さい。
私の所からは新幹線で3時間を要しますが
それでもまた足を運びたい…
神戸はそんな魅力的な街でした
これからもよろしくお願いします。
小枝
2013/06/28 23:33
はじめまして!
気持玉、有難うございます。素敵なブログですね。
神戸は何度か行きましたが、神戸港遊覧と中華街ばかりです。ルミナリエに一度、こちらは大変きれいで印象に残っています。北野異人館街はまだ一度も行ったことがありません。やはり素敵ですね。今度は是非行ってみたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。
eko
2013/07/01 23:27
はじめまして
コメントありがとうございました。
とても素敵なブログですね。
BGMにきらきらの星
酔いしれました。
神戸も行った事がなかったので
興味深く拝見させていただきました。

詩も書かれたりしていらっしゃるのですね。
私も拙い詩ですが、書いておりますので
とても嬉しく重いました。
そして智恵子抄の九十九里は
私の出身の地
九十九里の海で育ちました。
智恵子抄の石碑は子どものときから見ていました。
こちらもとても嬉しかったです。

これからもちょくちょくお邪魔させていただけたら嬉しいです。
ふりかけ
2013/07/02 05:14
*eko さん*

はじめまして、こんにちは。
今回はたまたま娘と神戸散策の意見が合いまして
冬のルミナリエもきっと素敵でしょうね〜
海と山と島…
//神戸はそんな様々な“顔”を持ち備えている//
素晴らしいところだなぁ…と感じました

こちらこそ今後もよろしくお願いします。
小枝
2013/07/02 11:01
*ふりかけ さん*

はじめまして。
こちらこそお越し下さいましてありがとうございます
ふりかけさんも詩がお好きなのですね。
若い頃はラジオ番組の投稿に明け暮れていましたが
結婚→子育て→親の介護 etc...人生に在っては
時の経過で否応無しに点在してくる数多の問題で
“詩心”がいつしか消失していた私です

ようやく自分の時間が出来た今、
決して封印した訳ではない詩を時間のゆとりに任せながら
自然と芽吹いてくるのを待ってみようかと思っています

九十九里のご出身とのこと海の景観は本当に美しいですね。
後世に愛読される詩集の中で生き続ける女性
『智恵子抄』は私にとり詩心の“バイブル”と云えそうです。

いつでもお気軽に遊びにいらしていただけると
私もたいへん嬉しいです。
これからもどうかよろしくお願いいたします
小枝
2013/07/02 11:53
はじめまして。
気持玉をありがとうございました。
素敵なブログですね〜!
神戸の街は一度も行ったことがないので、行った気にさせていただきました。
BGMもぴったりですね!
TAMO
2013/07/03 12:21
*TAMO さん*

はじめまして、お越しただきありがとうございます
私たち母娘も初めての神戸でしたが
震災という不幸から見事に再生されていた街並み、
接していただいた神戸の皆さま方が素晴らしかったことが
とても印象に残りました

いつでもお気軽にお立ち寄り下さいますよう
小枝
2013/07/03 13:35
こんばんは。
気持玉をありがとうございました。^^
ページのデザインなど素晴らしいですね〜
一瞬、ウェブリブログじゃないのかと思いました。(^^ゞ
神戸の街は異国情緒ありますね!

訪問が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。^^;
月のワッ熊
2013/07/04 02:10
*月のワッ熊 さん*

ご訪問ありがとうございます
皆さまのページを訪問させていただいていますが
勉強になること頻りです。
またお邪魔させていただきますね
小枝
2013/07/04 13:39
こんにちは! お体いかがですか?

北野異人館、添乗員としてよく行きました。
“風見鶏の館”の前で記念写真を撮って、お客様は
自由散策。私はほっと一息!!

ですので、異人館にはほとんど入ったことありません(^-^;
今度は、ゆっくり見物しようと思います。
ハクトウワシ、是非みたいです。

うめぞー
2013/09/04 10:28
*うめぞー さん へ*

こちらの神戸旅へもコメントをありがとうございます。 添乗員さんとして北野異人館へ行かれたとのことですね。
今回の旅、ここでは館をバックにしての撮影だけに留めました。
ボランティアと思しき初老の紳士が「お写真撮りましょうか?」と私共にお声を掛けて下さり…
その方いわく、「館の風見鶏が今まさに真正面を向いてますよ。さぁ々、こちらに
風見鶏の先端がバッチリ収まる構図(アングルを把握されており)でその方は私共の2ショットを
素敵に写して下さいました。神戸の皆様は本当にお優しいです

“ベンの家”ではハクトウワシよりもバイソンに圧倒されました。とにかく大きいので
今度はぜひ旅行者の立場で、ごゆっくり北野異人館街をお訪ね下さいませ
小枝より
2013/09/04 12:29
ベンの家は建築の古さで群を抜いていて、明治35年その当時のまま残されています。
改めて眺めると、イギリス映画の舞台になりそうな雰囲気です。
ここで映画評論を執筆すると、筆が進むのでは?

北野天満宮では、教会で挙式を終えた新婚さんが、記念写真を撮ったりしています。
教会から神社へ、日本独特の光景ですね^^)

シティーループには乗ったことが無いので、一緒に観光気分を味わいました。
アルクノ
2015/02/27 09:27
*アルクノ さん へ*

ベンの家の古さ、確かに実感としてそんな感じが分かりました。
異人館はどちらもみな私の琴線にふれるものがあって 立ち去り難いところばかりで…

>北野天満宮では、教会で挙式を終えた新婚さんが、記念写真を撮ったりしています。
*なるほどー、そうなんですね。私ども夫婦は式を挙げていないので憧れます。
還暦の花嫁なんて笑われますかしらね?^_^;

シティーループには乗られたことが無いとのこと、やや意外でした。
路線バスでありながら車掌さんはバスガイドさんの出で立ちで観光案内も時おりして下さるので
ちょっとゴージャスな気分になれる素敵なバスでした。
小枝
2015/02/27 14:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
気ままに “@ 神戸旅” vol.2 小枝's Blog  "cm(センチ)な距離で…"/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる