小枝's Blog  "cm(センチ)な距離で…"

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆.:*・’・*:.花のもつ不思議な魅力☆.:*・’・*:.☆

<<   作成日時 : 2014/06/11 22:57   >>

ナイス ブログ気持玉 241 / トラックバック 1 / コメント 72




*音楽は上記の「水色の○をクリックにて」停止が可能でございます*










シャボン玉をカーソルでふれると消えてしまいます












パソコンを見よう見まねで始めてから5、6年になるでしょうか。


パソコンの世界は奥が深すぎて私にとりましてはまだまだラビリンスの世界観です(笑)


そんな私なのですが…


先日 ある方のサポートとしてWordを用いての書面などの作成を代行してさしあげましたところ


“そのお礼に”と… このような素敵な花束をいただきました




画像




・・・そうなんです こちらの薔薇は“手作りの造花”

でも 実に素晴らしいテクニックとセンスとで作られておいでなので一瞬わが眼を疑ってしまった程の美しさです。





画像






贈り物としての花束モードに

アレンジしていただけていましたが

たとえ 造花であっても『花』は『花』


昨日は花瓶に移し替え 

「この美しさを是非ブログで

ご紹介させていただきたい…」




そう思いましてこちらにお写真をアップさせていただくことにご了解を得た次第です。





画像









画像




クレープ紙で作られていますが本来ならば

ベルハイムという紙を用いられるそうです。

それにしましても 見事な出来映えですね・・・



画像





製作にかかるお時間をうかがったところ 毎日お手隙の頃に作られておいでになり

概ね 「5時間ぐらいでしょうか」…とのこと 

その程度のお時間で完成させてしまわれるなんて 不器用な私には想像もつきません。



画像





最初に先ず 花の中心部を作るそうで

蕾状の薔薇になっている物に 花弁を1枚づつ付けていかれるそうです。





画像






最も気を遣われるポイントは “花弁の伸ばし方”


花弁の伸ばし方で“花びら全体の感じが変わる”ので そこだけ気をつけています」と仰っておられました。


材料の切り出しにお時間がかかるらしく 薔薇自体の作り方は然程むずかしいものではないとか…


いえいえ そうでもなさそうですよね?






画像

画像画像












☆.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*☆.:*・’・*:.。.☆






画像



実は…

わが家ではミニ恐竜を飼っておりまして***(爆笑)

*こちらは スマホ XPERIA(2010万画素)に付加されている7種のARエフェクトを使用しての遊び心でした*




☆.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*:.。☆。.:*・’・*☆.:*・’・*:.。.☆








画像









◆◇◆

この薔薇は生命の息吹の宿りは得ずして生まれましたが

製作者さまの“心(想い)”という名の不老の命を込められ 私の胸の庭で美しく咲き誇り続けてくれることでしょう。

◆◇◆
  










*ANNA SUI*













✲本日も拙ブログにお越し下さいましてどうもありがとうございました✲

- 小枝 -




にほんブログ村 トラコミュ 小さな幸せへ
小さな幸せ


















見目麗しいブログトーナメント - その他ブログ村
見目麗しいブログトーナメント


*『にほんブログ村』の上記トーナメントにて優勝いたしました。

投票(クリック)していただけました方々には この場をお借りし厚くお礼申しあげます。

どうも ありがとうございました。

尚、上記バナーのクリックにて順位 等のご確認が可能です*







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村












*上記のサイトにて 映画・CDのレビューを時おり書かせていただいています。

よろしければこちらへもお立ち寄り下さいませ*










◆上記のサイト“60代主婦ブログ”に登録させて頂いております【投票窓をClick】して下さると励みになります◆
カウンター

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 241
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★’゜・今年も逢えた花・ ’゜★
東京も桜が満開と報じられているなか 先週あたりからわが家の玄関先の手入れを ...続きを見る
小枝's Blog "cm(センチ)な距...
2017/04/02 22:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(72件)

内 容 ニックネーム/日時
もう完全復活でしょうか。
全ては健康から始まりますのでお体を大事にして下さい。
最近、歳のせいでしょうか、、こんなことを考えています。

国は高齢化に伴い医療費削減、介護費用の削減に対し、小手先の手段として入院ベッド数を減らしたり、居宅介護を進めたり、要支援を地方に移そうとしたりしている。
しかし、それは小手先の手段に過ぎないと考えている。

根本は医療費・介護保険を使わない健康で元気なお年寄りを増やす事だと思う。その為に提案したいのが「高齢者の義務教育化」です。

一部の意識の高い方々だけの活動では、医療費、介護費の削減は難しいと思われる。
全ての人が参加して初めてその効果が期待できる。

そこで、全ての人が参加する高齢者の義務教育化を提案致します。

今の国の経済状況は借金総額1271兆2600億円、、秒単位で1秒に100万円単位で増えている。(2014.6.12)

それに医療費の推移平成元年 19兆7000億 平成10年 29兆5800億円 平成20年 34兆8000億円  平成37年 50兆円超の予測が出ている。(団塊の世代が後期高齢者になる)

介護費用 平成12年 3.6兆円 平成22年 7.8兆円 平成24年8.9兆円 平成35年85兆円。

介護保険料の負担額は 平成12年 1271円 平成24年 2600円すべて急激に増加しています。
我々団塊の世代が後期高齢者になる11年先の2025年は医療費が50兆円を突破し(高齢者の人口が増え医療費が爆発的に増える)介護保険費用は85兆円〜94兆円(経済成長により変わる可能性がある)とんでもない予測が出ている。

今こそ大ナタを振るう発想の大転換が必要だとこの提案を致します。

少し吹っ飛んだ意見のなので誰も相手にして頂けません。

羅輝
2014/06/12 13:32
◆*◆ 羅輝 さん ◆*◆

本日はお立ち寄り下さいましてどうもありがとうございます。
知性・感性 あふれる羅輝さんのブログ、常々敬服しております。
上記コメント欄にお寄せ戴いたご意見、真摯に拝読しました。と言いますのも
夫は今年で古稀を迎え、私も還暦はそう遠くない身ですので…(苦笑)

《順送り》として どなたにも訪れるー《老いの世界》ー
少子化と高齢化が加速していく中で厳しい現実にへの“うれしくない招待状”の第一便が
一昨日 夫宛てにも届けられたのを受け、今後は私にもやってくる訳で…(冷や汗)

何ですか今の政治家諸氏のスタンスをうかがうにつけ、
「臭いもの(?)には蓋」的であったり、日本が直面している重要問題の主訴(根源)を
置き去っての「批難バトル(単に党の主張合戦)」に熱くなっておいでになるだけ?
そんな風に見えているのは私の錯覚でしょうか??

私達を真に思いやる “国民に優しい政治”は何処へ行ってしまったのだろう・・・と
“菜種油と年貢米は、絞れば絞るほど取れるッ!!”としていた時代と何ら変わっていない様な(怒涙)

貴ブログに またお邪魔させていただきます。今後もよろしくお願いします。
小枝 より
2014/06/12 17:19
小枝さん、こんばんは。

お体の調子はいかがですか?ご無理をせず、ボチボチとお過ごし下さい。

造花の薔薇、すごいですね。画像で見る限りでは本物に見えます。
こちら群馬の前橋に敷島ばら公園なるものがあり、先月イベントがあったので
見てまいりました。

薔薇ってすごい種類があるのですね。最初は画像を撮りながら、札の名前を
メモってたのですが、あまりにも種類が多いのでやめました(^.^)

以前は花なんてまったく興味のなかった私でしたが、なにか心の変化でも
あったのでしょうか。花を見て『きれいだな!』と思えるようになってきました。
不思議なものです。

それでは、体調のほう十分にご注意され、良い毎日をお過ごしください。
うめぞー
URL
2014/06/12 18:57
作者の命を吹き込む造花。
と言う感じがします。
創作活動全てそうだと思いますが、技を極めると人を驚かす事ができますね。
この方もそんな人です。
5時間で作れる、5時間もかかる、
想いは人其々ですが、凄いと思います。

私なんか全然ですが、薔薇の彫刻で驚いたことがあります。
木製と分かっていながら、花弁が生きているんですから。

極めるとマジックでしょうか。
アルクノ
2014/06/12 19:47
◆*◆ うめぞー さん ◆*◆

昨日はお越し下さいましてどうもありがとうございました。
こちらの薔薇ですが実際に間近で見ても素晴らしいんですよ。手先の器用な方、尊敬します。

前橋の島ばら公園 今度検索させていただきますね。仰せのように薔薇の品種は豊富のようです。
品種の改良に次ぐ改良なのでしょうか? その花言葉が“不可能・在り得ないこと”と
されていたかと思う“青い薔薇”でさえも 作られてしまいましたので。

亡母が昔、「花を愛でるようになったりと、自然界の営みに関心がいくようになったのは
自分が歳をとった証拠だと、つくづくそう感じるようになったわよ」と言っていたことを思いだし…
思えば その時の母の年齢に今、自分が達しているのでございます。
それで良いのではないでしょうか? うめぞーさん (笑み)

また こちらからもお邪魔させていただきます。今後もよろしくお願いします。
小枝 より
2014/06/13 01:06
◆*◆ アルクノ さん ◆*◆

コメントをどうもありがとうございました。
芸術家としてのアルクノさんのお言葉、とても心地良い表現として贈られた歓びにリンクしています。

最近ですと、
*木彫家:大竹亮輔さんの創作される自在置物を見て驚きました。信じられない程リアルで。
また古くは、
*大阪の彫刻家:穐山竹林斎(あきやまち くりんさい)伯の作品の龍自在置物など…

“極めた人”の“極みの逸品”と申しましょうか。
その研ぎ澄まされた感性と作品への入魂にはこの類の技術・センスを持ち合わせていない私でさえも
圧倒させてくる威圧感があり… 素晴らしさに思わず唸らされています。

これからもアルクノさんの創作活動を拝見しにお邪魔させていただきますのでよろしくお願いします。
小枝 より
2014/06/13 01:34
こんにちわ。

我が家でも薔薇を育てていますが、お写真を拝見している限りとても増加とは思えない出来栄えですね。
花が数週間かけて開かせる花を人間の手はたった4時間で作り上げてしまう・・・
やっぱり人間って偉大な動物ですね。

確かに本物の薔薇は、本物にしかない美しさがありますが、"感謝の心”という栄養で育てられたこの薔薇は観る者の心を温かくしてくれる美しさを持っていますね。
まめ八
2014/06/13 08:15
こんにちは。
『海洋天堂』、拝見しました。
画像が本当に綺麗で、観た当初をマザマザと思い出します。
WOWOWにレビューした原文がありましたので、書かせていただきます。

『自分も子を持つ親であるが、自分の余命が残り僅かだと知らされた時、息子に何を残してやれるのか、そして、どんな行動をとるのだろうと、真剣に考えてしまった(しかも、その息子は自閉症で、父親の助けがなければ生きていけないとしたら…)。  
映画での父親は、水泳好きの息子に対して、自分がいなくなっても、自分は水族館の海亀のお父さん海亀であると言い聞かせ、まがい物の甲羅を背負って、我が子に教え込む姿には、息子を思う深い気持ちに切なく胸が痛くなってしまった。
後で知ったことだが、脚本に惚れ込んだジェット・リーが、ノーギャラで出演したという…。』
う〜〜ん、また観たくなってきた。

ところで、黄色のバラの造花にも眼を奪われましたが、ミニチュアの恐竜には眼が点!!
WOWOWで放送された『大恐竜時代 タルボサウルスVSティラノサウルス』の中の獰猛で赤い隻眼のT・レックスにそっくりです。
映像が綺麗で、ストーリーもベタながら見飽きない作りになっていますので、再放送されたらご覧になってみて下さい。

では、これにて失礼します。

また、これから足の指の治療(電磁波マッサージ等30分)です。

小枝さんんも皆さんも、お元気でお過ごし下さい。
hero come on
2014/06/13 17:25
小学生の頃 母の内職の手伝いでよく花を作ったことを思い出しました
あの頃は上手く早く作ることしか考えていなかったけど
小枝さんの話を聞きふと思いました

あの頃作った花も誰かの手に渡っていたのだなと
その人が心から感動することもあったのかも知れない
そう思うと今一度作る側に行き誰かが喜ぶ顔を思いつつ作るのってどんなにか
幸せなことなのかと…

不器用な小枝さんのお花もきっと心がこもり誰かを笑顔にするでしょうねV(^_^)V
股旅
2014/06/13 23:11
◆*◆ まめ八 さん ◆*◆

こんにちわ。
お越し下さってどうもありがとうございました。
うちでもカクテルという薔薇がちらほらと咲いていますが薔薇って本当に優雅ですね。

記憶が定かでなく恐縮ですが… 奥様の誕生日には迎えたそのお歳の数と同じ本数の薔薇を
花束にして差しあげるというエピソードを聞き女心をくすぐられました。(田村正和氏だったかと?)

> 花を人間の手はたった4時間で作り上げてしまう・・・やっぱり人間って偉大な動物ですね。

>"感謝の心”という栄養で育てられたこの薔薇は観る者の心を
温かくしてくれる美しさを持っていますね。

*上記のふたつのコメントに多大な共感を覚えまています*


小枝 より
2014/06/14 13:47
◆*◆ hero come on さん ◆*◆

こんにちわ。昨日はお越し下さってありがとうございました。
昨日、今日と神奈川も梅雨の合間の晴天に恵まれ 主婦としては大助かりです(笑)
マッサージを続けておいでなのですね? 夫も月・木はリハビリ室に通院後仕事に出ていますが
リハビリ通院は秋まで続けるようにと今週の受診日 医師から言われたそうです。
見た目テキに未だ左右の足とでは明らかに違っているので。キャタピラーに潰された訳ですから
よくぞまぁ「水掻きのような足にならずに済んだだけでもラッキー!そう思わなくちゃね」と…(苦笑)

WOWOWオンラインレビューでのhero come onさんの『海洋天堂』はすでに拝読していました。
本当にそのとおりですね! あの美しい青さは“海よりも深い親(父性)の愛情”を映し
たまらなく私の琴線にふれる作品でした。ジェット・リーさんにもますます惹かれました。

ミニチュアのダイナソー 楽しいでしょ?このエフェクト。やり始めると結構ハマります!(笑)
子供と映画館で観た『ジュラシック・パーク』のTレックス君のド迫力には負けてるエフェクトですが。
他にもまだ何種かあるので いつかまたどこかの記事でTRYしてみたいと思います。
『大恐竜時代 タルボサウルスVSティラノサウルス』未見なでのリピートOAの際には見てみますね。

hero come onさんもどうか おみ足 おだいじに・・・


小枝 より
2014/06/14 14:11
◆*◆ 股旅(マタ) さん ◆*◆

いつも温かなコメントをどうもありがとうございます。
そうでしたか… お手伝いで造花を作った想い出がおありなんですね。
目を閉じると瞼の裏の回想舞台に お母さまとマタさんのその光景が現われるかのようです。

// 脇ではご飯がもうすぐ炊ける香りがしていて マタさんの手元を笑顔で見つめながら
「お味噌汁の具、何にしようかな?」って… お母さんが そう呟いていらしゃる・・・//

時に想い出は大切な心のアプリメントになってくれます。
誰にも冒(おか)せない素晴らしい記憶の中に身を置いて 私も亡き両親の想い出に浸りたくなりました。

素敵なコメントに感謝します。
小枝
2014/06/14 14:22
こんにちは^^
初めてお邪魔します。
すごく作り込まれたブログですね^^
気持ち玉デザインもいじれるなんてビックリです。
普通にバラだと思って見てましたが、
よく見ると造花なんですね。
驚きです。
最近のプラスチックの造花ではなく、
紙の質感のある懐かしい雰囲気の造花ですね^^
子供の頃を思い出します。
テオレ
2014/06/15 14:20
最初の花束、記事を読むまで造花とは気づきませんでした。しかも手造りとは驚きです。ワードのご教示のお礼とは嬉しいですね。

私の拙いブログをご訪問いただき、ありがとうございました。自己流で写真を撮り、自己流のブログでもう8年近くになります。皆さんのご訪問、励ましのコメントに支えられてここまで来ました。今後ともよろしくお願いします。
茜雲
2014/06/15 15:05
◆*◆ テオレ さん ◆*◆

今日はお越し下さいましてどうもありがとうございます。
ブログの開設は昨年の1月ですが まだまだ勉強したいスキルがあり…
自分なりに追い求めているブログには至れておりません。でも そうであるからこそ
“人生 日々是がが勉強なのだろうなぁ” と感じてもいる次第です。

戴いた薔薇は本当に素晴らしいです。紙の質感からは製作者様の「肌」の「心」の温もりが
伝わってまいります。私のPCデスクの上にはプラスチック製のチューリップが置かれていますが
花同士がふれ合うと(カチャカチャ)鳴る“それ”から真の温もりはないですね。
汚れがいつでも拭きとれる という装飾品としての利点で置いている次第です。
よろしければこれを機にまたお立ち寄りいただけますとうれしいです。

小枝 より
2014/06/15 16:04
◆*◆ 茜雲 さん ◆*◆

こんにちわ。今日はご訪問とコメントまで下さり本当にありがとうございます。

上記コメントでも書かせていただきましたが ブログ開設から今月で1年と5ヶ月。
皆さま方のお部屋にお邪魔する都度 そこには人として学びに値する内容・記事の技術が
散りばめられており私も良い意味で触発されると共に「気持玉」やお寄せ下さった「コメント」に
支えられ 励まされております。五十路後半でのブログは当初ハードルが高すぎる!と思い
指を咥えて傍観していたのですが… ここまで何とか漕ぎ着けた…そんな自分に驚いてもいます。

こちらこそ 今後もどうかよろしくお願いします。
小枝 より
2014/06/15 16:14
こんにちは。。
ご訪問ありがとうございます。
女性らしい綺麗なブログですねぇ。。
私は雑多~~なブログですが・・よろしくお願いいたします
ballomam
2014/06/16 14:48
◆*◆ ballomam さん ◆*◆

今日はご訪問いただきましてありがとうございます。
記事のイメージに適ったアレンジを…と心掛けながらあれこれTRYしてみる楽しさの中から
PCのスキルも少しずつですが勉強できているような気がしています。1歩前進2歩下がるの私デス(笑)
こちらこそ どうかよろしくお願いいたします。
小枝 より
2014/06/16 15:13
こんばんは。

そして、はじめまして。

そして、そして、ご訪問いただき、たくさんの気持ち玉を
ありがとうございました。

なんて素敵なブログなんでしょう!!
ゴージャスです!!

我が殺風景なブログが恥ずかしくなるような・・・

また伺わせていただきます。
ありがとうございました。
テンプル
2014/06/16 20:48
黄色のバラ とても素敵ですね。
一生懸命つくってくださった優しい気持ちが
見事にでてますね。
私も、手作りのお花の造花をいただいたことがありますが、
やっぱり嬉しいですね。
お花がいっぱいの素敵なブログ
また、遊びに来ます。(*^-^*)
あこ
2014/06/16 21:15
◆*◆ テンプル さん ◆*◆

今宵はお越し下さった上にコメントまでお寄せいただきどうもありがとうございました。
テンプルさんの6/12付けの記事「信州 on my mind」で用いられたテンプレートの「天使」は
昨年の1月にブログを開設した際 私が最初に選んだ素材でしたので何だかとても懐かしく…
こちらこそ これからもどうかよろしくお願いいたします。

小枝 より
2014/06/16 23:28
こんばんわ。

コメントありがとうございました。
本当に薔薇は綺麗ですね。
香りにも安らぎます。

写真の薔薇は造花とは思えないほど素敵に出来ていますね。

かおる
2014/06/16 23:32
◆*◆ あこ さん ◆*◆

ようこそお越し下さいました。
黄色のこちらの薔薇 本当に素晴らしい出来映えですよね。私ひとりで眺めて居るだけでは
勿体ないという想いに駆られ 贈って下さった方のご了解のもとで記事にさせていただきました。
沢山の「素晴らしいです・素敵です」というお声を寄せていただきうれしいです。
贈り主様も当該記事を見て下さっているとのことでしたので同じように喜んで下さっておいでかと。
生花・造花を問わず感謝の想いが込められたお花は人の心を温かくまろやかに包み込んでくれますね。

お気が向かれた時に いつでも遊びに来て下さいね。
小枝 より
2014/06/16 23:41
◆*◆ かおる さん ◆*◆

こちらこそお立ち寄りとコメントをどうもありがとうございます。

こちらの薔薇 最初に見た時は生花の花束とばかり!!手にして目の前に持ってきて
そこで初めて造花だと知りました。紙に命を吹き込みながら作っておられるお姿が目に浮かぶようです。
またお越しいただけるとうれしいです。

小枝 より
2014/06/16 23:50
訪問、コメントありがとうございました。
黄色いバラの花綺麗ですね。
「造花といえども花は花」そうですね。。。
作られた方の気持ちが枯れずにいつまでも感じられるのが
手作りの花の良さでしょうか?
写真もお上手ですね!
また遊びに伺わせて頂きます。
やんま
2014/06/17 21:12
◆*◆ やんま さん ◆*◆

今宵はお立ち寄りとコメントをどうもありがとうございました。
「黄色い薔薇の花 綺麗ですね」とのお言葉を目にするたび私は勿論のこと贈り主様も同様の
歓喜に包まれておいでになるだろうな と…

>作られた方の気持ちが枯れずにいつまでも感じられる
との表現 素晴らしいと思いました。まさに同感です。

私の場合 写真はスマホ(XPERIA)に任せきりの撮影ゆえ お褒めの言葉はお恥ずかしい限りですが(汗)
写真は不得意分野なので心のシャッターを如何に切るかが これからの学びどころ と思っております。
これからもお付き合いの程よろしくお願いいたします。
小枝 より
2014/06/17 22:57
初め見たときは
ほんもののバラの花束と思いましたが・・・
手作りの造花だったのですね。

それほど
見事でもあり

物事を先入観を持って見てしまうことの
危うさを感じました。

私のごつごつとした指と違い
小枝さんの指は綺麗です(#^.^#)

しむー
2014/06/18 22:16
◆*◆ しむー さん ◆*◆

こんにちは。昨日はご訪問とコメントをどうもありがとうございました。

こちらの薔薇について 多くの皆さま方が異口同音のようにして「本物(生花)の薔薇かと…」という
最初の印象を語って下さっており。これは製作者様冥利に尽きることと思い、と同時に記事にさせて
いただいた私にとりましてもうれしいお言葉に他なりません。

>物事を先入観を持って見てしまうことの危うさを感じました。
*しむーさんのこのお言葉 ひじょうに奥深いです。人間関係に在って時にこのことは大切ですね。
小枝 より
2014/06/19 14:12
コメント頂きありがとうございました
とても励みになります
小枝さんのブログは華やかで素晴らしいです
綺麗でステキ

心のこもった黄色い薔薇
ずーとずーとお傍でみられ幸せです
手作り程素晴らしい物はありませんね
ジュン
2014/06/19 16:43
◆*◆ ジュン さん ◆*◆

こちらこそ今日はお立ち寄りとコメントをどうもありがとうございました。

ジュンさんがお撮りになっているお花の接写 本当に素晴らしくて圧倒されました!
ブロガーさんのお部屋をお訪ねすることで 私も大きな刺激をいただいています。
これを機にまたお立ち寄り下さるとうれしいです。私も是非また立ち寄らせていただきますね。
小枝 より
2014/06/19 17:54
初めて拝見しました。
女性らしい雰囲気と、凄く作り込まれたプログに驚いております。
小生など、お決まりの型に書き込むだけです。
今後も時々お邪魔させてください。
suikoushiya
2014/06/19 19:01
◆*◆ suikoushiya さん ◆*◆

こんばんは。今日はお立ち寄りとコメントをお寄せ下さいましてどうもありがとうございます。
ブログの開設からはまだ1年半に満たないので先輩ブロガーの皆さま方をお訪ねしては
勉強に値する内容を少しずつ体得させていただいています。
お時間のある時は是非遊びにお越し下さい。私もまたお邪魔にあがらせていただきますので
今後とも どうかよろしくお願いいたします。
小枝 より
2014/06/19 19:53
こんばんは(^^)
それと・・・初めまして<(_ _)>
気持玉有難うございました。
来て見てビックリ〜
オシャレなブログなんですもん…BGMもナカナカ素敵です。
ヒロ
2014/06/20 23:09
◆*◆ ヒロ さん ◆*◆

今宵はお立ち寄りとコメントどうもありがとうございました。
オシャレなブログとのお言葉 何だか恥ずかしくもあり…
BGMも気に入って下さったようでうれしいです。いつでもお気軽に遊びにいらして下さいね。
小枝 より
2014/06/20 23:58
こんにちは。
初めまして。
ご訪問頂き、気持ち玉をあありがとうございました。
素敵なブログですね。

またゆっくりお邪魔させて下さいね。

これからもよろしくお願いします。




ちゃる
2014/06/21 15:56
こんにちは
はじめまして、気持ち玉沢山頂き有難うございました。
いやぁ〜途端に驚きました。綺麗で華やかでとても素晴らしいですね。
てるてるぼうずのブログ貧弱で恥ずかしいです。
またお邪魔致しますので、よろしくお願いします
てるてるぼうず
2014/06/21 16:21
◆*◆ ちゃる さん ◆*◆

こんばんは。今日はお越し下さいましてどうもありがとうございます。

管理組合の役員を仰せつかりお務めされておいでになるご様子。大変かと思いますが
どうかお身体だけは大切に ご自愛しながら頑張って下さいね。
お時間のある時 お気軽に遊びにいらしていただけるとうれしいです。
これからもどうかよろしくお願いします。


小枝 より
2014/06/21 22:25
◆*◆ てるてるぼうず  さん ◆*◆

こちらこそ今日はお立ち寄りとコメントをお寄せ戴きましてどうもありがとうございます。
五十路後半に在り正直、「ブログは始めたくてもハードルが、ちと高い!」と半ば諦めていたのですが…
「ダメもとでいいじゃない、何でも物事は挑戦に次ぐ挑戦!」そんなもう一人の自分の声を聞いてしまい
こちらでブログを開設させていただいた次第です。
更新はいたって不定期ですがお気の向かれた際には是非お立ち寄りいただけると励みになります。
今後もどうかよろしくお願いします。
小枝 より
2014/06/21 22:36
おはようございます!
私のブログにもコメントをありがとうございました♪
みなさんと同じですが…
こちらにお邪魔して ビックリです!!
あまりにも 凝っているので(^^
また お邪魔させて頂きますね♪


Deco
2014/06/22 08:36
◆*◆ Deco さん ◆*◆

こんにちは。今日はお越し下さいましてこちらこそどうもありがとうございます。

記事の内容をビジュアル面でフォローし閲覧して下さる方々に少しでも心地良さをお届けできたら…と
思っているのですが。ともすると“それ”に“内容”が連動せず負けてはいまいか?
と 正直 ふと不安になることもあり。皆さま方からのコメントはひじょうに励みになります。
不定期更新の気まぐれ管理人でございますがお付き合い願えるとうれしいです。よろしくお願いします。
小枝 より
2014/06/22 15:17
こんにちは。
写真を拝見しただけでは本物の生花と区別が出来ませんね、送り主様の心のこもった作品かと思いました。その意味では生花では出来ない様な長い間、その気持ちを伝えてくれる事が出来る、素晴らし贈り物かと思います。素晴らしい贈り物ですね。
毎日日曜人
2014/06/22 15:55
◆*◆ 毎日日曜人 さん ◆*◆

私のほうこそ お立ち寄りとコメントをお寄せ下さいましてどうもありがとうございます。

>生花では出来ない様な長い間、その気持ちを伝えてくれる事が出来る、素晴らし贈り物…

毎日日曜人さんのなさった上記の表現 まさにそのとおりだと深く共感・感銘しています。
“枯れない花は枯れない想い”としていつまでも私の前で相互の感謝を彩ってくれることでしょう。

またのお立ち寄りをお待ちしております。今日はありがとうございました。
小枝 より
2014/06/22 16:07
小枝さん、はじめまして♪
小枝さんの足跡を発見?(笑)して、お邪魔させて頂きました。
。。。が!あまりに完成度の高い、そして格調高いブログに
正直びっくりすると共に、感動致しました。

誰にでもその人の精神世界がありますが、小枝さんのブログを
拝見するにつけ。。。
稚拙なブログを公開している身としましては(笑)
若いころは誰でもがそうであったように多感で敏感であったにも関わらず、
今や自分の中でそういった精神世界がやや薄れたか?(笑)
。。。と思うほど、
目の前に置かれている現実に対応せざるを得ない「日常性」に
追われているだけの自分にハッとさせられ、非常に残念にさえ思えました。

少し、ここに来て、感性を磨かなくては。。。^^q

この花園の様な美しい世界。。。
また時々お邪魔させてくださいね。
ありがとうございました。



みつば
2014/06/23 13:30
こんにちは。
ご訪問とコメントありがとうございました。
こちらに伺ったら素敵なブログで、びっくり(*_*)しています。
小枝さんも素敵な方なんだろうなって想像しちゃいます。
私のブログは特段の工夫もなく、気まぐれアップですが、
これからもよろしくお願いします。
siron
2014/06/23 16:50
とても見事に作られています。
驚きました。
作った方は簡単にやってしまうのでしょうが、私もこういうのは苦手なのです。
見ていると気持ちが優しくなり、安らぎますね。
いいものを見せていただきました。
はるる
2014/06/23 18:29
こんばんは〜。
素晴らしいバラ、綺麗で造花とは思えない作品ですね。

私は折り紙で作ってますがこの様な素適なバラには程遠いものばかりです。
私のバラは一輪おるのに約5分くらいかかりますが時間つぶしにはもってこいの遊びですよ。

気まぐれな爺さんですが此れからもよろしくお願いいたします。
しもじいさん
2014/06/23 23:19
ブログにお越しいただきありがとうございます。

造花とは言えバラの美しさに見惚れてしまいます。

我がブログも先日まで春バラを掲載していました。
今年撮影したバラは全部で130種類。

毎年バラの撮影をしておりますが、バラは本当に美しくていいものです。


気持ち玉にはスイーツなどがありますが、我がブログは薔薇の花で作っています。
遊び心でブログを作るのも楽しいものです。

風の旅人
2014/06/24 01:36
小枝様、はじめまして。
夕べは、あのような時間にUPした記事をご訪問いただき、ビックリしましたが、嬉しかったです♪
ありがとうございます(⌒▽⌒)
バラの造花にも驚きですが、1番上の画像で、お花を持つ手の爪のお手入れが、とてもゆき届いていらっしゃるところに、
いっそう驚きました!!
今日は、素敵なポエムを全部読ませていただきましたよ。
時に温かく、時にユーモラス、そしてお洒落♡
詩を書く方と知り合えたのは初めてです。
また、訪問させていただきますね…………(#^.^#)
とぱーず
2014/06/24 12:07
◆*◆ みつば  さん ◆*◆

この度はご来訪とコメントをどうもありがとうございました。
“多忙”という文字を分解すると「心」→「多く」→「亡くす」と見てとれる気がしますね。

≪「大人になった証し(代償)として何かを失わ(差し出さ)なければいけない》なんていう“約束”を
見えない誰かと交わした覚えはない・・・」≫

努力をすれば人はいつまでも少年の夢、少女の輝きを心に携帯できる筈。そう信じたいと思っています。
そんな意味で“この場所(Blog)は自身の鎮魂プレイス”である気がしています。
それが又 皆さまにとりましても“何だか安らぐ…”と感じて戴けたのであれば小枝にとりましても
それはこの上なき喜びです。
生来の天然ぼけ・慌てん坊を時おり発揮することがありますがご愛嬌として戴けると助かります(笑)

今後もよろしくお願いいたします。
小枝 より
2014/06/24 15:20
◆*◆ siron  さん ◆*◆

こんにちは。昨日はお立ち寄りとコメントをどうもありがとうございました。
とてもうれしく拝読させていただきました。
皆さまのご想像によって描かれし小枝はどのような感じなのだろう?と、ふと思い…。
共有して下さっておられる想像の世界と現実の間を行き来しながらこれからも記事を制作して
まいりますので、不定期ではありますが是非またお立ち寄り下さいませ。
小枝 より
2014/06/24 15:32
◆*◆ はるる  さん ◆*◆

ご訪問の上にコメントもお寄せ下さりどうもありがとうございました。
やはりこういう物のご制作は苦手でおいでですか… 私も本当に不器用なものですからそれだけに
本当に頂戴した時には驚いてしまった次第です。私の視界で独り占めしておくのは勿体なく。
ご紹介させて戴くことに快諾して下さったことでこうして皆さま方に高評のコメントを戴けていることが
私も至福に感じています。贈り主様もこの記事をご覧になって下さっているとのことですので
きっと私同様 いいえそれ以上に感激しておいでになることでしょう。
今後もよろしくお願いします。
小枝 より
2014/06/24 15:42
◆*◆ しもじいさん  さん ◆*◆

昨夜はお立ち寄りとコメントをお寄せ戴きましてどうもありがとうございました。

本当にこちらの薔薇、造花とは思えぬ出来映えなのです。このような精巧な紙細工のお花を拝見したのは
私もこの歳にして初めてのような気がしています。
〔*トラックバックについてでございますが…当該記事の当方の「トラックバックURL」をコピー。
それを貴ブログの薔薇のリースの記事編集のURL欄に貼り付けて戴きますと
貴ブログにリンク(ジャンプ)が行なえます。〕

こちらこそ今後ともどうかよろしくお願いいたします。
小枝 より
2014/06/24 15:56
◆*◆ 風の旅人 さん ◆*◆

ご来訪とコメントをどうもありがとうございました。
貴ブログにて薔薇を拝見しました。とても美しいですねぇ。気持玉のアイコンも見事な薔薇へと
置き換えられておいでになり素晴らしいですね。ブログのスキルをお持ちとお見受け致しました。

薔薇には人を魅了する本当に不思議な力があるような気がします。
それを今回贈られたこちらの薔薇にも共通して感じている次第です。

優美な芳香は漂わせねども 心、優雅に虜にされる… 贈り主様の気持ちを吹きこまれたこの薔薇は
芳しい感謝の香りをいつまでも 部屋に、この心に漂わせてくれるよでしょう。
またお邪魔させていただきます。



小枝 より
2014/06/24 16:07
◆*◆ とぱーず さん ◆*◆

今日はお越し下さいましてこちらこそどうもありがとうございます。
夜中に眼が醒めてしまった際 時おりスマホから皆さまのもとをお訪ねすることがあり。
今回それで瞬時な反応になったかと思われます(笑)

また今日は 10記事に及ぶ気持玉を戴きまして感謝の気持ちでいっぱいです。
「詩」は突然湧き出ずり 忘れぬうちに手書きで控えてはそこから記事へと移行しています。
そして ブログパーツとBGMの選択にあれこれ想い巡らせることもまた楽しからずや…でして。
(当該記事の最初の写真、私の手であれば良かったのですが…/ 笑 )

またのお越しをお待ちしておりますので今後もよろしくお願いします。
こちらからも是非またお邪魔させて戴きますね。


小枝 より
2014/06/24 16:24
いつも凝った美しいブログですね。
6年でこんなことがお出来になるなんて素晴らしい!
やっぱり偏差値の関係ですね。

最初のシャボン玉私も作ってみたいな〜〜
でも無理そうですね。

バラの花も美しい!
ハッピー
2014/06/30 16:27
◆*◆ ハッピー  さん ◆*◆

今日はお立ち寄り下さいましてどうもありがとうございました。

最初のシャボン玉ですけれど こちらは既存も既存のブログパーツでございます。
私にそのスキルは無く…有るとするならば、それは飽くなき検索魂だけかと思います(笑)
記事ごとに心に描くイメージに合うブログパーツ等をネット検索で投網するといった感じでして。
(*Another Youで検索→このシャボン玉や他にも素敵なパーツが現われますのでもし宜しければ…)

✲今宵も写真の部屋にて 頂戴したこの薔薇は 私を癒やしてくれています✲
小枝 より
2014/06/30 21:44
有り難うございました。

只今、次の気持ち玉貼るのに苦労してます。
貼れない!
ハッピー
2014/07/01 12:33
◆*◆ ハッピー  さん ◆*◆

こちらこそお礼を賜り恐縮しております。

皆さま方のPCのご環境によって、複数のブログパーツ(容量も大きめ)、およびBGMの使用に伴い
動作しない・フリーズするという現象が生じてしまわれているケースがあるようでして…
*日頃よりその点を内心 申し訳なく思っております*

一部のパーツでは「スイッチ」が付加されている物を使用していますのでそのパーツであれば
Pauseボタンで停止させることによって クリック動作の不具合が改善≠ウれるかと思います。
また PCがビジー状態に在りましてもコメントや気持玉のクリックが反映されにくい状態になります。
お手数をお掛けすることがあるかと思われますが何とぞその旨 ご了承願えれば幸いです。

本日は たくさんの気持玉を届けて下さいましてどうもありがとうございました(感謝)
小枝 より
2014/07/01 13:29
素敵な薔薇の花ですね。命は宿していないけど作者の心遣いが命となって存在している・・・。本当にそんな感じです。
小枝さんの都会的で洗練されたブログの画面を見て音楽を聴いていると、夏の日差しが木漏れ日となってちらちらと
鬼ごっこをしているベランダで、ゆったりした気分で珈琲でも飲んでいたい・・・・そんな気持ちになりました。
凡稔
2014/07/05 09:55
◆*◆ 凡稔  さん ◆*◆

今日はお立ち寄り そしてコメントを添えて下さいましてどうもありがとうございます。

>命は宿していないけど作者の心遣いが命となって存在している・・・。本当にそんな感じです。
*凡稔さんの表現 素晴らしいです。まさにそのような感じです。ふと見た瞬間にこの薔薇は
いつも生きている≠ニ私にそう感じさせてくれます。

見た目の演出に気を配ってしまいそこに内容が伴っていない記事もあるかと思いますが
息抜きの珈琲タイムに ひと色添える…そんなページになってくれていれば幸いです。
またのお越しを心よりお待ちしています。
小枝 より
2014/07/05 13:40
 お久しぶりですね。ブログに足跡ありがとうございます。水やシャボン玉のブログパーツ面白いですね。(こういう物が有るとは知りませんでした。)
 花束が、マウスカーソル追いかけていますが、最初にアイデアを考案したのは、僕ではないかと思っています。(今から30年ほど前の事です。)若い頃の事を思い出して、…うーん何だかかんだか…
 いつも大人のメルヘン不思議な雰囲気ですね。
 
藍上雄
2014/07/06 22:58
◆*◆ 藍上雄 さん ◆*◆

こんばんは。お越し下さいましてどうもありがとうございました。

マウスストーカーの最初のご考案者はご自身であられるとのこと…
あったらいいなぁ/出来たらいいなぁ≠形(実現化)にするという作業、素晴らしいですね。
私にとりましてのブログの世界は時として心の沐浴のようにしている部分があるような?

30年前ですか… 我が身を振り返ると 結婚をした年でございます。
歳月の流れに身を委ねながら、両親を送った夏が今年も訪れようとしているなか
今度はいつ送られても不思議ではない側に立っている自分が居ます。徐々に身辺整理をせねば…
そう想う今日この頃です。ブログの開設はそうした意味で 自分がここに存在した証しとして
残したかったのかもしれません。おやおや、チョッピリしんみりした話しになりましたね(笑)
今後もよろしくお願いいたします。おやすみなさいませ。
小枝 より
2014/07/07 00:10
ブログへのお立ち寄り、そして記事(バルテュス展)へのコメントありがとうございました!

薔薇、とっても素敵ですね。造花だなんてビックリです。

T-SITEのレビューも拝見しました。
映画、幅広く、たくさんご覧になられていますね!
「シベールの日曜日」は私もぜひ観たいと思っています。
ヘリベリ
URL
2014/07/11 23:36
◆*◆ ヘリベリ さん ◆*◆

こちらこそお立ち寄りとコメントをお寄せ下さってどうもありがとうございました!

ヘリベリさんの書かれている映画レビュー 私も観ている作品については
感想をぜひ共有させていただければと。時間を見つけてはまた貴ブログを
お訪ねしたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。
バルテュス展≠ヘとても素晴らしかったですね。クリアファイルとポストカードを買いました。

//「シベールの日曜日」はいつか拙ブログのMy Favorite…≠ナ取り上げたいのですが。
あまりにも愛しい作品であるがために取り上げたい話題が多すぎて纏まらず困っています。
❤主演のH・クリューガー氏がご壮健であることが何よりも私の歓びです❤//

またのお越しを心よりお待ちしています。
小枝 より
2014/07/12 00:48
「見目麗しい」トーナメントよりこちらに参りました。
まずは画面のエフェクトの美しさ、消えるシャボン玉、落下していく花たち、マウスポインターとともに差し出される花束、ゆっくりと安らぎの時を歌うBGM…なんと美しいことか!と驚嘆させてもらいました。
…あいにく準決で対戦相手になってしまいました。当たりたくなかったのですが、それぞれの美意識の差異の中で、共鳴し合うところがあれば幸いです。突然お邪魔し、くつろがせていただき、ありがとうございました。
理星人
URL
2014/07/31 19:24
◆*◆ 理星人 さん ◆*◆

このたびはお立ち寄りとコメントをお寄せ下さってどうもありがとうございました。

『にほんブログ村/「見目麗しい」』の記事トーナメントでは好敵手として
お手合わせ戴きどうもありがとうございました。私の場合トーナメント毎に新規作成するのではなく
既存記事の中より該当できる記事を直接TBさせていただく形式で参加させて戴いております。

美意識は人それぞれのもつ感性… 
そこにリンク(心が共感・共鳴・共振)できるものを感じ得た時の感動は素晴らしいですし
実に うれしいものがありますね。
私もまた貴ブログにお立ち寄りいたします。今後も よろしくお願いします。
小枝 より
2014/08/02 23:48
遊びに参りました。

花を愛でることが出来るのは、素晴らしいですね。

ところで、「奇跡の薔薇」をご存じしょうか?。。。☆彡


takero
URL
2014/08/06 10:51
◆*◆ takero さん ◆*◆

遊びにお越し下さってどうもありがとうございます。
また T-SITEではたくさんのGoodをクリックしていただき驚いてしまいました。
「奇跡の薔薇」ですが 勉強不足で存じ上げず…誠に申し訳ありません。
小枝 より
2014/08/06 17:17
こんばんわ〜(^^)

またまた、遊びにきちゃいました〜♪

いえいえ、「奇跡の薔薇」ですが。。。そんなに恐縮されも、私が困っちゃいます。

なんせ、私も観ておりません(^^;

私の「奇跡の薔薇」は、映画では、なく。。。本物の花「アンネのバラ」です。

いつか、その画像をUPいたしますので、また遊びに来てくださいね。。。☆彡

ご要望があれば、ダイレクトで(^^)v


takero
URL
2014/08/06 23:56
◆*◆ takero さん ◆*◆

再度のご来訪ありがとうございました。
次記事の末巻に薔薇の写真を載せてみましたがこちらの品種とは又違うのでしょうか…

暑い日が続いています。どうかお身体を大切にお過ごし下さいますよう。
小枝 より
2014/08/07 01:48
おはようございます。

はい、小枝様のおっしゃる通り。同一です。「悲しいバラ」です。。。
この薔薇のことを「奇跡の薔薇」という方もおられます。

以前、我が家にも咲いておりましたが、家の庭とは相性が悪かったようです。枯れてしまいました。。。

私は、これから国立病院に行きます。
小枝様も、くれぐれも、御身体をご自愛くださいませ。。。☆彡


takero
URL
2014/08/07 09:11
P.S

「角松敏生」。。。「AFER 5 CRASH」

「杏里」のプロデューサーでしたね。

昔、「ウインドサーフィン」やってる時によく聴きました。

私は、「NO END SUMMER」が今でも好きでですね☆彡
takero
2014/08/07 09:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆.:*・’・*:.花のもつ不思議な魅力☆.:*・’・*:.☆ 小枝's Blog  "cm(センチ)な距離で…"/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる