小枝's Blog "cmな距離で…"

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭のバラが咲きました

<<   作成日時 : 2016/05/10 15:50   >>

トラックバック 0 / コメント 20


今年のゴールデンウィークも過ぎ去りましたが皆さま方は如何お過ごしでしたでしょうか。

3月初旬に出産した娘が 6週間と4日間 実家である我が家に身を寄せていた今春。

それは 々 賑やかで心和む毎日を ゴールデンウィーク序盤まで過ごすことができました。




◆*◆




娘の体調 および育児も どうにか軌道にのせることができたのを受けまして

家族3人での新生活をスタートさせるべく 5/3に送り届けてからは 再び老夫婦の生活に戻り…(苦笑)

孫の泣き声・授乳後のげっぷや うんちの音に こんなにも癒やされるとは思っていませんでした。






***



日々母親の顔になっていく娘≠傍らで見て居られる幸福…

母の日--- すでに娘は実家には居ませんでしたが

私にとりましてはそんな娘の姿を見させてもらえたことが一番の贈り物になってくれました。




***







爺婆ふたりきりの閑散とした家に逆戻りした今…

庭を見つめると バラが 昨年よりも多くの花を咲かせてくれていました。

勝手な解釈ですが 「お孫さんの誕生 おめでとうございまーす!」と言ってくれているかのようで・・・



変わり映えしないスキルで恐縮ですが いつものスマホにて撮影してみましたので

こちらに サクサクっとアップさせていただきます。







画像画像


画像



画像







◆*◆





信号待ちの車窓から***


画像





最後に…

お向かい宅で咲き誇っているクレマチスがあまりにも美しかったので***



画像











◆*◆



こちらのトーナメントに参加させていただきまし

結果は下記バナーのClickにてご覧いただけます


第8回☆花って綺麗ですよね♪☆ブログトーナメント - その他ブログ村
第8回☆花って綺麗ですよね♪☆ブログトーナメント



◆*◆














***


最下方の本棚バナーのサイト ”Booklog”にて

映画・CDレビューを掲載させていただいております


***







画像









◆ にほんブログ村“60代主婦”に登録中です / 右下の“投票窓”をClickして戴ければ幸いです ◆

*小枝 (mis@)の本棚* ◆ 映画備忘録として“Booklog”を利用させて戴いております / 左下の🏠マークのClickにて本棚が開きます ◆
カウンター

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
お孫さん誕生後、GWまで小枝さんの所においでだったんですね!
お世話も大変でしたでしょうけど、たくさんの笑顔や幸せを受け取られた事でしょう!
お嬢さんもご両親がお元気なうちに、ちゃんとお孫さんをお連れで来て、一番の親孝行をなさいましたね!
またお孫さんに会えるという人生の楽しみが増えて、人生に更なる張りが出来てよかったですね!!
私も先日撮ったこのバラ、(品種=カクテル)というんですか!
原種に近い薔薇だそうですが、独特なグラデーションが魅力的ですね!
クレマチスも好きなんです!!
ステキなお話と綺麗な花を楽しませて頂き、ありがとうございました!!
宮星
2016/05/10 22:52
宮星 さんへ

こんばんは。早速のご来訪どうもありがとうございます。
実を申しますと娘は切迫早産の症状で昨年11月末からだいじをとるため実家で生活。
年末からは症状が危ぶまれるため2ヶ月近く入院を経ての3月初旬の出産でした。
成人式後に家を出て独立し生活していたのでこれ程長きに亘り親子で過ごせたのは十年ぶり以上。
母親口調も板についてきた娘を 眩しく見つめていた私です。
《孫は来て良し帰って良し》の言葉を 孫の成長と共にこれから実感できるかもしれないですね(笑)

そうなんですよ… 私もこのグラデーションに惹かれ 夫にリクエストして買い求めた品種です。
もう少し庭が広ければアーチ仕立てにしたいのですが。
クレマチス 私も大好きでして。以前 ワルシャワニケという濃い紅色の品種を求めたことが。
クレマチスも育てる方のセンスによって左右されるお花ですわね。
また機会を見つけてオベリスク℃d立てで育ててみたいと思っています。
首尾よく育った折りにはまた記事におこしますので 期待なさらずお待ち下さいませ(笑)
またのお越しをお待ちしております。コメント ありがとうございました♪
宮星さん◇小枝 拝
2016/05/10 23:38
こんにちは。
可愛いお孫さんの、表情や仕草を見て・泣き声を聞いて、
幸せな6週間を過ごされ良かったですね。
お孫さんの成長が楽しみだと思います。
華の熟年
2016/05/12 17:47
華の熟年 さんへ

こんにちはお越し下さいましてどうもありがとうございました。
華の熟年さんが掲載なされるお孫さんの姿を拝見してはその愛らしさに眼を細めていましたが
自分もまさかの…?孫の誕生・日々 変化していく表情に細める眼を感じている次第です。

里帰り出産から実家を去って9日が経過した昨日。孫に会いに行ってまいりました。
抱っこの際に増していた重みを両腕にうれしく感じながら 疲れで寝入った娘が起きるまで
普段なら悲鳴をあげるはずの腕の痛みに 耐えられている私が居ました。
また貴ブログをお訪ねいたします。
華の熟年さん◇小枝 拝
2016/05/13 15:59
慌ただしいけど、楽しい、そんな時間を過ごされたのでしょうか。
生長していく時を一緒に暮らす楽しみができましたね。
また、様々な事をここで拝見できるのを楽しみにしています。

私は孫がいないので羨まし〜〜い
アルクノ
2016/05/15 18:56
アルクノ さんへ

こんばんは。ご来訪下さいましてどうもありがとうございます。

慌ただしいけど、楽しい… まさしくそんな時間を昨年11月の末から過ごして参りました。
決して近いとは言えませんが 「週に1度来てくれるとこちらも助かる」…と娘。
何かに託けては孫の顔を見に行きたがっているこちらの心理をどうも読みとられているようです(笑)
娘の了解を得られた写真のみの掲載になりますが 気に留まったことがあった際には
またこちらに掲載できればいいなと思っております。婆馬鹿ぶり全開ですがその際にはご笑覧のほど。
アルクノさん◇小枝 拝
2016/05/15 21:19
おはようございます。
昨日はブログにお越しいただきコメント気持ち玉ありがとうございました。
娘さんがお里帰りで出産をされていたのですね、忙しかったでしょう〜久しぶりに目にする赤子はきっと目に入れても痛くないそんな感じだったのでしょうね。
>孫の泣き声・授乳後のげっぷや うんちの音に こんなにも癒やされるとは思っていませんでした
その癒される気持ちは本当に心から嬉しいですよね‥まさに天使ですね
これからは会うたびにその成長ぶりに驚かされることになりそうですね。。。

きょんたん
2016/05/16 08:27
きょんたん さんへ

こんにちは。本日はお越し下さいましてどうもありがとうございました♪
流産回避の絶対安静のお達しを医師から受け実家に身を寄せた日から通産しますと
5ヶ月半近く(12月〜2月は入院していたため ほぼ連日面会)一緒の時間を過ごせました。
久々の母娘の時間に在って助言してやれることの殆どは既にインターネットで収集していた娘。
「時代は変わったんだなぁ…」とその都度内心で苦笑していた私が居ました。
実家を去って9日ぶりに孫のもとを訪ねた先週。泣く表情も何だか成長していて驚きました。
明日もまた出掛けてまいります。爺婆バカぶり≠競うことになりそうです(笑)
ぜひまたお越し下さいませ。私も又 ご訪問させていただきます。今後もよろしくお願いいたします。
きょんたんさん◇小枝 拝
2016/05/16 13:00
お孫さんが去った後の気持ちよくわかります。娘さんはかなり遠いところにお住まいですか。
ちょっと車を走らせて、お孫さんに会いに行くというのは無理ですか。
私の場合、松山と西宮でした。1歳を越えると孫がじじばば離れるのは嫌だと泣きわめいていました。

バラはわが家の小さな庭に2本だけ残りました。赤とピンクですが、手入れが悪くきれいに咲きません。
手入れというより愛情不足です。
nibari1948
2016/05/16 16:33
nibari1948 さんへ

こんにちは。ご来訪下さいましてどうもありがとうございます。
渋滞なしであれば娘の住まう街までは車で概ね40分ほどで着くことができます。
しばらくのあいだ毎週火曜に サポート(聞こえは良いですが要は孫会いたさですが…/笑い)のため
出掛けることになりました。

>1歳を越えると孫がじじばば離れるのは嫌だと泣きわめいていました。

*そうですかぁ…こうなると又一段と孫が可愛くて々仕方なくなるのでしょうね。
お持ち帰りの可能な年齢になったらこの爺婆も (私)来て!&(夫)おいで!との言葉を
ないかけ合ってしまいそうな予感が今からしています。

バラにせよその他の花も手入れの有無が如実に反映することに反省させられています(苦笑)
nibari1948さん◇小枝 拝
2016/05/16 17:04
小枝さん、コメント頂きありがとうございました
お庭にこんなに沢山のバラが咲いているなんて、ステキですね〜〜〜
ほんと、お孫さんの誕生を祝って咲いてくれてますよ〜(o^-^o) ウフッ
これからは、お孫さんとの生活も楽しみになりますね
シェリー
2016/05/17 15:16
シェリー さんへ

こんばんは。今日はお越し下さいましてどうもありがとうございました。
猫の額ほどの しかも斜面になっているという使えぬ庭ですが庭は専ら主人のTerritoryでして…
私は その成果を記録として残す係≠ノまわっております(笑)
昨年はちらほらと数輪が咲いただけでしたが今年はその数倍も咲いてくれたことが嬉しかったです。
孫とは離れているぶんだけ 訪ねる度にその成長ぶりにすでに驚かされています。
婆ばかぶり全開で申し訳ありません。また貴ブログもお訪ねしますのでよろしくお願いいたします。
シェリーさん◇小枝 拝
2016/05/18 00:03
おはようございます。
お庭に咲いている赤いバラ達、癒されますね。
娘さんの出産そしてその後のお世話と大変お疲れ様でした。
私も孫がおりますが、孫達の成長ぶりも楽しみのひとつですが、
成長の速さに改めて驚かされています。
マナオ
2016/05/18 06:03
マナオ さんへ

こんにちは。今朝はお越し下さいましてどうもありがとうございました。
雑多に植えているだけですが それでも咲いてくれた時は癒やされているしだいです。

我が子の育児に明け暮れしていた時の記憶と ついつい比較してしまうのですが
孫の成長の速さには本当に驚かされています。赤ちゃんひとりひとりには個性が宿っており
他人さまと比較することなく育てていってほしいと思っています。
孫の成長=爺婆の衰退を悲喜こもごも感じている今日この頃です。またお越し下されば幸いです。
マナオさん◇小枝 拝
2016/05/18 14:54
まるで手に取るように小枝さんの笑顔が届けられこちらもほっこりとできました、有難うございます。
湯のなかのお孫さんどんなこ顔してたのかな〜 などとついつい思ってしまいました
お風呂に入れるの大好きなんですよ(笑)
それはそれとしてお庭の住人は華やいできましたねそれから勝虫も

でわでわ

股旅
2016/05/21 00:19
股旅 さんへ

こんばんは。いつもコメントをどうもありがとうございます。
私の笑顔 見えているんですね?(笑)うれしいです、ご推察のとおりとても満たされています。
もうベビーバスが小さくなり先日バスタブデビューをしました。
力のあるお父さんの存在がいよいよ発揮できる頃になってきた様子。こうなると父親としては
我が子がますます可愛くて仕方がなくなるのでしょうねぇ。

昨日は暦のうえで小満=Bすべてのものがしだいに成長し天地に満ち始める頃を指しているとのこと。
庭の住人も静かにゆっくり それでいて ざわざわと… 嗤い始めてくる季節に入ったようです。
DEWA, DEWAing . . .(笑)
股旅さん◇小枝 拝
2016/05/21 00:39
コメントありがとうございました。
小枝さん、素敵なブログを作っているのですね。
私は、時々きりUPしていませんが、時々、小枝さんのも覗かせていただきます。
風邪薫る5月、楽しみたいですね。
秋乃桜
2016/05/22 15:37
秋乃桜 さんへ

本日はお越し下さいましてどうもありがとうございました。
貴ブログの美しいバラのお写真には我が家のバラは見劣りしてしまいますが
それでも咲いてくれるとうれしいものがあります。残り少ない5月を存分に楽しみましょう。
また素敵なお写真を拝見しに 私のほうからも伺わせていただきますのでよろしくお願いいたします。

秋乃桜さん◇小枝 拝
2016/05/22 22:11
こちらがカクテルいっぱいのバラのお写真ですね( ^^)
お孫さんのご誕生おめでとうございます。
バラがお祝いしているようですね。
今年のお誕生日も彩られるのでしょうね。
ほよん
2017/05/14 21:52
ほよん さんへ

こんばんは。こちらへのご訪問も重ねてお礼申しあげます。
このページは昨年の今頃のカクテルなのですが。よーくみるとお分かりのように
花は咲いていますがだいぶ葉の色が悪く葉が枯れ落ちるものある状態でしたが…
今年は夫が昨年よりも害虫対策や蔓の誘引を頑張ってくれた成果があらわれ葉色は昨年よりは良く
花数も増えてくれたような気がいたします。10年前まではガーデニングは私の仕事でしたが
体を悪くしてから頸や腰にきてしまうので夫にバトンタッチという感じで専ら観賞する側へ
転じてしまっています。
今年のカクテルは「本記事の左下にあるカレンダーの5月8日」をクリックして下さいますよう。
本日は2記事にコメントをいただきありがとうございました。
気まぐれな更新ですが これからもよろしくお願いいたします。
ほよんさん◇小枝 拝
2017/05/14 23:57
庭のバラが咲きました  小枝's Blog "cmな距離で…"/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる