アダンソンさんと遊びました


前記事で予告させていただいていた"アダンソンハエトリ"(Hasarius adansoni )(ClickでWikiが開きます)さん

先日またおでましになったので俄かスマホカメラマンの小枝から

「モデル ニ ナッテ クレマセンカ?」と打診

快諾いただけたのでカシャカシャと何枚か撮らせてもらい

それをトリミング 面白加工を施してみました


細かい文章は抜きにして ただただ画像を見てお楽しみいただければと思います

(※ 昆虫系が苦手な方は今 表示されている画面よりも下へのスクロールはお控えのうえ

本日はご退室いただいたほうがよろしいかもしれません…申し訳ございません )




                     ※ マウスポインターをそーっと画像の上に乗せていただくと  

                       “アダンソンさんと小枝の呟きがあらわれますよ・・・”※                                                                                                  
画像






                         では サクサクっとアップしてまいりますね



           モデルになってもらったアダンソン君は1匹のみ

                 このコラージュにあるスタイル(ポーズ)をベースにして 様々な面白加工を施してみました 

                                  





画像








画像 画像 画像






画像   画像






画像

   





画像
    







画像   画像






画像






画像






画像







画像







画像











◆◆◆



さて 如何でしたでしょうか・・・


日常に在って ともすればうっかり踏んでしまいそうなほど

小さな体のアダンソンハエトリさん

でも 益虫として立派なお仕事をしてくれています

小さな体に魔法をかけタランチュラ のようにしたら

日ごろは空気のような存在になっている「益虫」さんの

その働きに視線を送っていただけるかもしれない

小枝のそんな企み (←と言えば聞こえはいいですが実際には加工お遊び は成功でしょうか

クスっと笑いつつも「なるほど!」となっていただけたなら嬉しいです




最後までご覧下さった皆さま方に感謝を込めて…

そして

主役のアダンソンさんにも感謝です



◆◆◆











附 録



***


10/4 Wed.仲秋の名月でしたね

この日はあいにく午後になるにつれて曇が広がっていってしまったのですが

21時頃にルーフバルコニーに出てみたところ このような月を拝むことができました

あいにく私のスマホではこの程度な画像しか得られませんでしたが肉眼では美しく見えました


画像



雲ひとつない夜空の月も良いですが

こんなふうに虹色に染まった雲に見え隠れする月もなかなかロマンチックでした


***








画像

この記事へのコメント

  • eko

    こんばんは!
    アダンソンハエトリという名前からしてクモとは思えず、普通に家にいるクモなんですか?見ていても見てないのでしょうね。
    それにしても小枝さん画像加工して楽しく遊んでいますね。自由自在にこういうことが出来るのが素晴らしいですね。
    楽しませて頂きました。
    2017年10月06日 20:38
  • ekoさん*小枝 拝

     ekoさん へ

    こんばんは☆彡
    記事アップ早々一番乗りでのコメントをどうもありがとうございます。
    わが家で見かけるたびに「ひょうきん」とも思える仕種に思わず話しかけてしまう自分がいます。
    この名前を教えてくれたのは娘でして…聞いた時は「えっ!?」って、思わず聞き返しました(笑)
    モダンですよね。フランス人博物学者ミシェル・アダンソンに献名されているとのことですが、
    見かけとのギャップ勘が不思議なオーラを放ってくれているようです。お楽しみいただけたご様子で
    たいへんうれしく思います。
    2017年10月06日 21:13
  • yasuhiko

    なかなかのハンサムボーイ、イケメン君が
    モデルになってくれて、面白い写真の遊びが出来ましたね。
    私たちの知らない所で、ハエ退治に活躍して
    くれてるなんて、なかなか健気な虫だと思います。
    2017年10月07日 15:51
  • りーにん

    はははははっ(^'^)
    こういうの大好きなりーにんです。
    身近なのにあまり興味を示していなかったので、絵を描け!って
    言われても描けないと思います。
    小枝さんの画像見て、こんな風になってたんやと勉強になった。
    コスプレとか、ホンマにしたいって思ってたりしてね(^'^)
    アダンソンのコメントも、バッチグ~!
    2017年10月07日 16:06
  • yasuhikoさん*小枝 拝

     yasuhikoさん へ

    コメントをどうもありがとうございます♪
    そうなんです、なかなかのハンサム&イケメンぶりでしたので記事作成のモチベーションに繋がり…
    常日頃あまり気にしていないところで意外なものが健気にも頑張って生きている姿に気づかされる時
    人間のくせに凹んでいる自分が恥ずかしくなることがあります。実は今しがたもまたこのアダンソンさんが
    PCのそばをピョンピョンしていました。「いらっしゃいませ~」と私。
    記事の反響が気になってきっと見に来たのかもしれませんね(笑)
    2017年10月07日 16:23
  • りーにんさん*小枝 拝

     りーにんさん へ

    ようこそお越し下さいました。
    りーにんさんのアンテナにこの記事が感知されなかったら寂しいな… と思っていました(笑)

    アダンソンさんが目の前にお出ましになると私もいつも「どんなお顔をしているのだろう?」と
    細部を知りたいと思っていたもので。今回ややノリ過ぎの勘ありきでしたが、加工させていただきながら
    私もとても勉強になりました。画像の加工も楽しいのですが吹き出しや今回初めてトライさせていただいた、
    画像にふれると表示される「等倍…」という言葉の部分を、独自のコメントに置き換える作業も
    とても楽しかったです。でもまだまだ、りーにんさんのウィットには及びません。
    これからも精進したいので、りーにんさんのお部屋にこれからもお勉強に伺わせていただきますので
    どうかよろしくお願いいたします。
    2017年10月07日 16:41
  • 股旅

    遊んでますね~~
    小さな小さな訪問者で小枝さんの家も華やいだことでしょう
     ちょっと言い過ぎかな( ´∀` )

    港で働いていることもありセアカゴケグモやヒアリなどの脅威にもめげず
    頑張ってやってます
    と言ってもメディアの中でしか見たことはないのであまりナーバスになってないけどね
    そして最後に「雲」を持ってくるとはね
    どうしてもスマホじゃ夜空を撮るのは限界がありますね
    肉眼ではあんなにも幻想的で吸い込まれそうな雲なのにスマホだとね~~~
    2017年10月07日 21:52
  • 股旅さん*小枝 拝

     股旅さん へ

    こんばんは。今日の九州地方はまた気温が30度にまで達したとか。街行く人も秋のお洒落を
    楽しむ方も居ればその日の気温に準拠した服装の方も居て、この季節は装いに顕著な個人差が見られますね。

    ヒアリ、セアカゴケグモ、スズメバチetc..このところ昆虫系にどっきりさせられていますが。
    この夏のお祭りで神社に孫と娘と出掛けた際に蜂の攻撃に私だけが遭い。それもそのはず私は黒が大好き。
    でもそっと退散して逃げてまいりました。小さな生き物だと侮ってはいけないと改めて思いました。
    「蜘蛛から、雲・・・」気づいて下さってありがとうございます(笑)
    裸眼で見た“美しい月”は、記憶の中に刻めたので良しといたしましょう。ご来店ありがとうございました。
    2017年10月07日 22:37
  • ロシアンブルー

    こんばんは。
    アダンソンくんは虫取りくんですね。
    時々、部屋のあちこちで見かけます。
    パソコンの画面で私にカーソルで遊ばれてます。
    動き方が面白くてついつい遊んでしまいます。
    良い子なので退治はしませんね。
    2017年10月07日 22:48
  • ロシアンブルーさん*小枝 拝

     ロシアンブルーさん へ

    こんばんは☆彡

    アダンソンさんがお遊びにくるとついついかまってしまいます。指でとんとんってデスクに刺激を与えると
    ぴょんぴょんしながら逃げていきますがそのスピードがあまり速くないところがまた可愛くもあり…(笑)
    小さな体で本当にイイお仕事をしてくれているなぁ、と思います。
    触覚を動かし捕食に似たポーズを見せてくれたりすると「これはお仕事前のルーティーン(?)かな」などと
    思ってみたりしながらPCに向かっています。ロシアンブルーさんと同じようなシチュエーションが共有できて
    たいへんうれしく思います。
    ぜひまたお気の向かれた際にはお立ち寄り下さいませ。本日はコメントと気持玉をどうもありがとうございました。
    2017年10月07日 23:12
  • nibari1498

    家内や子供たちは昔雲を見たらすぐ叩き殺していたのですが、「あれは悪い虫を補足して始末してくれる益虫やから絶対に殺すな」と何度も頼んでようやく無事です。夜壁を伝い歩きする蜘蛛はいいとしてお風呂場に来ている蜘蛛を逃がすには苦労します。
    形がグロテスクだから嫌われるのでしょうが、ナイスな虫ですね。
    今年は庭木を切ってしまう予定なので来年から蝉の声とともに、アダンソンさんがお遊びにくる回数が激減です。
    2017年10月08日 08:40
  • ひま爺

    こんにちは。
     素敵なお遊びですね。アンダーソン君(?)も喜んでいることと思います。
    益虫なんですよね。我々にとってはありがたいこと、“きもい”などと思うことは
    ご法度でしょう。
     また、我が持つポケット図鑑には、アンダーソンハエトリグモは、載っていません。
    ネットで調べました。鈍った脳にちょっぴり刺激を与えることができました。ありがとうございました。
     ハエトリグモの仲間、子どものころ“ネコハエトリ”を戦わせて遊んだことを想い出します。
    そのころは、名も知りませんでしたが。

    追記
     我が稚拙なブログへ訪問をいただいたうえ、気持玉やコメントを賜りまことにありがとうございました。
    感謝申し上げます。これからもお時間がございましたら訪問していただければ幸いです。
    2017年10月08日 11:22
  • nibari1498さん*小枝 拝

     nibari1498さん へ

    こんにちは☀
    今朝いただきましたコメントが重複して配信されておりましたので後発のものを削除のうえ1本化しました。
    その旨どうか悪しからずご承知おきくださいますよう。

    女性はどうしても昆虫系が苦手。アダンソンさんの他にも益虫にはゴキブリなどを立派に捕食してくれる、
    アシダカグモさん(Heteropoda venatoria)がいますがこちらはどうも苦手です。足の長さとらんらんと輝く目を
    見てしまうと背筋がゾクゾク…手元にある雑誌などで風を送り、「目の前から逃げて下さいませ~」となる私です。
    たまにわが家でも浴室にアダンソンさんが居ますが、この時はお湯がかからない所へ追いやってあげることに
    必死になっている私がいます。同じ蜘蛛さんでもその「大きさ」で、「恐怖心」の有無がこうも違うとは…

    生態系のひずみを感じるようになってきましたが、動植物たちの共存共栄できる環境がまた人間にとりましても、
    それは居心地の良い環境に繋がっている、そう思えてなりません。
    本日もコメントをどうもありがとございました。
    2017年10月08日 12:30
  • ひま爺さん*小枝 拝

     ひま爺さん へ

    こんにちは☀
    昨日までは肌寒いぐらいでしたが今日は陽射しの強さが少し戻り主婦にとっては有り難い洗濯日和です。

    日頃あまり注目されていない存在。でも立派なお仕事を地道にしてくれている姿にスポットライトを時おり
    当ててさしあげたくなり、この記事をおこしました。小さな体をマクロにしていくと何だかアダンソンさんに
    台詞をつけてさしあげたくなりまして。結果このようなアレンジに至らせてもらったしだいです。

    ご丁寧なコメントと気持玉をいただきまして、私のほうからもお礼を申しあげます。
    このようなブログでございますがこちらこそ今後ともどうかよろしくお願いいたします。
    2017年10月08日 12:42
  • keikoさん

    小枝さん、こんにちは。
    楽しませて頂きました。
    我が家にも今、ハエトリくんたちが、そこ ここに。
    こんなおしゃれをさせてあげればいいんですね?了解しました!
    2017年10月09日 13:30
  • keikoさん*小枝 拝

     keikoさん へ

    こんにちは☀

    楽しんでいただけたご様子でとてもうれしく思います。
    keikoさんの宅にもアダンソンさんが遊びに来られているご様子。秋はおしゃれの映える季節でもあります。
    お気が向かれましたらぜひアプリで変身コーデをしてさしあげてみて下さい。
    本日は温かなコメントをどうもありがとうございました。
    2017年10月09日 14:45
  • サラ&メル

    こんばんは。
    ブログへのお立ち寄りありがとうございました。
    趣味やペットの話題を中心にそのときどきのことを気ままに綴っているつまらないブログですが、お時間がありましたらまたお越し下さい。お待ちしております。
    素晴らしい画像処理ですね。楽しませていただきました。
    2017年10月09日 21:42
  • サラ&メルさん*小枝 拝

     サラ&メルさん へ

    こんばんは☆彡
    五十路の後半から始めたブログですが、まだ納得のいく記事作りには至れていません。
    皆さま方のお部屋をご訪問させていただくと様々なことを習得できる自分がおります。幾つになっても
    伸びしろを失わないように… そのようなことを思いつつこれからも出来る限り続けてみるつもりです。

    ララちゃんとハンナちゃん、とてもお利口そうなお顔をしていますね♪また伺わせていただきます。
    私からも、お気の向かれた時には是非またお遊びに来て下さい。お待ちしております。
    本日は温かなコメントを本当にありがとうございました。
    2017年10月09日 21:55
  • アルクノ

    アダンソンハエトリは時々見かけますが、
    お友達になる事も無く^^;
    やり過ごしています。
    その蜘蛛に着目するユニークさと、写真加工技術が凄いです。
    以前スパイダーマンを扱った記事で垣間見ましたが、
    更に進歩して物語り性のある作品になっています。
    クレバーな頭脳とユーモア精神を併せ持つ小枝さんの本領発揮ですね。
    蜂とのバトルとゴスロリがお気に入りです。
    私は切って貼りつけるだけですが、
    この様な加工技術は独自に習得したものでしょうか。
    写真を扱う専門誌にそのまま採用されるスキルをお持ちです。
    テーマを変えた作品で、また楽しませて欲しいで~す。
    2017年10月17日 09:53
  • アルクノさん*小枝 拝

     アルクノさん へ

    こんにちは☁
    10月半ばにして12月並みの気温でこの2~3日早くもヒーターをつけています。
    44年ぶりの寒さだとか。異常気象が世界的に起こっているなかで人間が住みやすい環境は
    動植物たちにとっても同じこと。目にできる場所で目にすることが少なくなっている現象は私たちへの
    警鐘につながっていることを改めて感じているしだいです。

    畏れ多いお言葉にくすぐったさを感じています。私の進化ではなくこれは“写真加工アプリ”の進化。
    無料でDLできるアプリでさえもこのようなこと加工まで可能なのですからプロがお使いの本格的なソフトは
    どれだけ凄いかがうかがえます。老いていく頭ではこの辺りでちょうどいいといった具合です(笑)
    “モデルさん”を変え またいつかご披露させていただきますね。
    気持玉とコメントをどうもありがとうございました。
    2017年10月17日 16:57
  • ごんたくん

    「ゴスロリ」はうける!(笑)
    面白です!ナイス!
    楽しんでやられているのが感じられて、こちらも幸せな気持ちにさせてくれますね。
    次回作も期待しています!
    2017年10月17日 23:18
  • ごんたくんさん*小枝 拝

     ごんたくんさん へ

    このような加工が無料のアプリでここまでできるようになっていることに驚くと同時に開発者の方に感謝です。
    個人的には昨年授かった孫の写真整理にうれしい悲鳴をあげながら写真にEffectを掛けては楽しんでおります。
    身近にありすぎて普段はあまり気にもとめていないものにふと視線がいった瞬間
    スマホのカメラでカシャカシャと写している私が居ます。身近に居て擬人化しやすいユーモラスなキャラの上位は
    何といいましてもカマキリだと思います。すでにモデルになっていただき記事にしていますので次回は
    何に(だれに)モデルさんになっていただけるか?私自身もそんな意味でとても楽しみです。
    時にはおバカをやる ちょっとマヌケで可愛いおばあちゃんを目指して頑張りたいと思います♪
    お立ち寄り下さいましてどうもありがとうございました。
    2017年10月18日 00:12