私の7月 - My Sketch - Part 1



  2019-11-23   チューリップ左上.jpeg                                                 2019-11-23   チューリップ右上.jpg


*-*-*

保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg   保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg

お好みで BGMとしてお聴きになりながら お寛ぎください

*-*-*








ヒエログリフ Black.jpg




*-*-*


7/17 当県では “神奈川警戒アラート” が発動されました

ウィズコロナとの生活を できるかぎりポジティブにとらえながら 外出自粛その他のことに

引きつづき努めていこうと 思いを新たにしているところです



今日は私の7月(近況)のSketchを お届けしようと思います

しばし ご笑覧いただければ幸いです


*-*-*


娘とはほとんど毎日 LINE経由で交流しているのですが

先月末に訪ねたとき モンシロチョウさんの卵を見つけたので 枝を持ち帰ったとのこと

その成長ぶりを画像で届けてくれたので コラージュにしてみました

2020-7-6と7-8と7-9のモンシロチョウ.jpg

上段=7/6  中段=7/8  下段=7/9(ひと晩のうちに蛹になったそうです)




そして

7/15 “無事に羽化してくれたよ” と届けてくれた画像です

2020-7-15羽化したモンシロチョウ.jpg

電球色のLEDが点いているせいか 白く見えませんが ^ ^;


*-*-*


ふたりの孫は興味深く 2頭のモンシロチョウさんの成長を見守っていた様子

命の大切さ 生きる力のすばらしさ 不思議さのお勉強を

してくれたみたいです

7/15 朝

モンシロチョウさんを 家の前から放してあげた という動画を届けてくれましたので

静止画として トリミングしてみました

2020-7-15モンシロチョウの旅立ち.jpg


虫かごの蓋を上の孫が開けると モンシロチョウさんが元気に飛びだし

お空に向かって 羽ばたいていきました

まるで 孫ふたりに感謝してくれているかのように しばし 間近な上空を旋回しているようでした

ふたりの孫が いつまでも 々 その様子を眼で追っている姿が とても愛おしく

“バイバ~イ! また あおうね~!!” と 大きな声で 元気に手を振りつづけていた上の孫の成長した姿と

モンシロチョウさんの飛び立っていく飛翔とが重なり 動画を観ながら 感極まってしまい

涙腺が決壊してしまった ばあばでした ^ ^



美しく かけがえのない地球

このすばらしい惑星(ほし)を 次の そのまた次の世代へと 託していかなければ!

そんな気持ちで 胸がいっぱいです
 

2020-7-15モンシロチョウの抜け殻2.jpg

モンシロチョウさんの抜け殻




今日で 満2歳になった 君へ

このページを贈ります


by ばあば


*-*-*




ヒエログリフ Black.jpg










保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg



ここからは

庭でひろった7月のSketchを お届けしてまいります


2020-7-2カマキリ.jpg
[※ Shooting Date : 2020/7/2 ]




2020-7-2ヤブキリ.jpg
[※ Shooting Date : 2020/7/2 ]




2020-6-27スイカ2.jpg
[※ Shooting Date : 2020/7/2 小玉スイカの雌花 ]



保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg



2020-7-12ナミアゲハの幼虫.jpg
[※ Shooting Date : 2020/7/12 ナミアゲハ 幼虫 ]



2020-7-13ヤブキリ1.jpg
[※ Shooting Date : 2020/7/13 ヤブキリ(?) ]


孫に食べさせたいと 夫が初挑戦で小玉スイカ(※ 前出の画像)を栽培しはじめ

ですが この撮影の直前に 何と茎をちぎられてしまい

防虫ネットで覆っておけばよかったなぁと 反省しきりの夫です(苦笑)

2020-7-13ヤブキリ2.jpg
[※ Shooting Date : 2020/7/13 ヤブキリ(?) ]



保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg



2020-7-16ナミアゲハ1.jpg



2020-7-16ナミアゲハ2.jpg



2020-7-16ナミアゲハ3.jpg2020-7-16ナミアゲハ4.jpg



2020-7-16ナミアゲハ5.jpg



保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg



2020-7-16ヒメウラナミジャノメ1.jpg

かくれんぼをしているみたいでした♪


2020-7-16ヒメウラナミジャノメ2.jpg


ヒメウラナミジャノメさん み~つけた!

2020-7-16ヒメウラナミジャノメ3.jpg


傷ついている小さな翅に 生きる過酷さを感じます

がんばる 小さな 々 その命に

Yellを送りました


保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg



2020-7-16ナミアゲハ6.jpg





2020-7-16ナミアゲハ7.jpg

[ ※ All shooting days : 2020/7/16    ナミアゲハ  and ヒメウラジャノメ ]



 2019-11-23    チューリップ中央.jpg




*-*-*


幼いふたりの孫がモンシロチョウさんの成長を見届けてくれた 2020年の7月

今日で下の孫は 満2歳になりました

男の子の成長を見守るのは初めてなので とてもたのしみです

そうしたよろこびの中で

アゲハさんや ジャノメ蝶さんとの出会いから

“命の重さ / 生きるていることのすばらしさ” を

私も あらためて 学んでいます



*-*-*



コロナウイルスとの共存が 様々なことを顕在化させてくれている中で多くのことを感じとることが

できるようになった気がしています

過酷な夏が 始まろうとしていますが

どうか 皆さま方も おからだを大切にお過ごしください



2020-7-16ナミアゲハ.jpg





すてきな笑顔になれる * すてきな笑顔と出逢える

明日が

そんな一日と なりますように





2020-7-20 Mon. 16:00

- 小枝 -


*-*-*





 2019-11-23    チューリップ中央.jpg







保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg* 画像を追加 * 
2020/7/24 Fri.保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg






思いがけず こぼれ種によって “ダチュラ” が開花しました

過去記事でもご紹介したことがありましたが

ダチュラにご関心をもたれた方は 下記の名前をclickしていただくと Wikipediaがひらきます

“ ダチュラ(朝鮮朝顔)”




2020-7-22ダチュラのつぼみ.jpg
[※ Shooting Date : 2020/7/22 蕾 ]





2020-7-23ダチュラ開花3.jpg



2020-7-23ダチュラ開花2.jpg





2020-7-23ダチュラ開花1.jpg

[※ All shooting days : 2020/7/23 ダチュラ 開花 ]




 2019-11-23    チューリップ中央.jpg





2020-7-24ツユクサ.jpg

[※ Shooting Date : 2020/7/24 ツユクサ ]







コメント用バナー PINK ブログタイトル入り 傾斜版.jpg





2019-9-18 Than k you for reading.jpeg




  2019-11-23   チューリップ左下.jpg                                                   2019-11-23   チューリップ右下.jpg




posted by 小枝 at 16:00Comment(102)
保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg



- ☘ - 小枝 (mis@)の本棚 - ☘ -



映画備忘録として “Booklog” を利用させていただいています

本棚左下の “ 🏠マーク ” のClickで 私の本棚が開きます




保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg



下のTOP画像のclickで 当ブログのTOPページにもどり

“ 過去記事50タイトル ” の 代表画像が表示されます






保留中各記事タイトル2018-10-13.jpg




【実行中】2021-2-4コメント書きこみについて.jpg

この記事へのコメント

  • tor

    こちらは雨の多い7月ですが
    そちらはいかがでしょうか。
    早く梅雨明けしないかなと思うのですが
    明けたらこちらは蒸し暑いのでそれも困るなと。
    まったく人間って勝手ですね。

    蛹から蝶へ
    今はなかなか観察する機会も無いので
    お孫さん達も感動されたのではないでしょうか。
    チョウチョの羽の模様って美しいですね。
    私も写真撮りたくなりました。
    カマキリもなかなか見なくなりました。
    自然豊富ですね。
    こちらのほうが田舎なのに・・・

    コロナのせいで孫達ともなかなか会えないですね。
    2020年07月20日 20:14
  • わけい

    こんにちわ!小枝さん

    お孫さん、モンシロチョウの幼虫から孵化までの貴重な体験が出来てよかったですね。
    さなぎから孵化までたったの1週間、速いんですね、驚きました。

    小玉スイカは残念でしたね。
    それにしても、小枝さんの周りに珍しい蝶がいるんですね。

    えっ!小枝さんも蝶なんですか?
    何の蝶ですか?
    2020年07月20日 20:17
  • kencat

    小枝様
    昆虫たちの生き生きした写真感動的ですね、
    小枝さんの小さな生き物への愛情を感じます、
    そのままの気持ちが写真に投影されているんですね!
    お孫さんが小さな生き物の日々の成長を目にしていた時、
    きっと命の不思議さを感じられていたと思います、
    命、、そのものを育てた、、素晴らしい体験ですね、
    命を育む、、これこそが人の大事ですから、
    心温まるブログ、有り難うございます!!
    ご自愛下さい!!
    2020年07月20日 20:37
  • 長さん

    お孫さんは女の子に男の子ですか。蝶の羽化から旅立ちまで、良い自然学習になりましたね。
    昆虫たちの写真、実に綺麗です。
    2020年07月20日 21:17
  • 無名子

    こんばんは!
    お孫さん、可愛いですね (^o^)
    モンシロチョウとの交流も、心温まります。
    うちの孫(男の子二人)、もう随分前ですが、セミを捕まえてあげたら、逃げ回ってました。
    この子達の父親は、カマキリを捕まえて遊んでいたのに・・・ 

    羽の傷んだナミアゲハ、何回か撮っているのですが、可愛そうなので、投稿せずに居ます。
    2020年07月20日 21:24
  • マロン

    卵から羽化するまでの様子を見守った2人のお孫さん、とても興味深い学びとなったのではないかと思います(^^♪
    私も幼い頃に母がよくアゲハチョウの幼虫を虫かごに入れてくれて羽化するまでを見守りました!
    大人になった今でもその記憶は心に深く刻まれていて、思い出すたびに嬉しくなります♪
    2020年07月21日 08:58
  • hillman

    おはようございます‼️

    今日はアゲハチョウの写真は見られたのですが他は画像が表示出来なくなっています。
    我が家のwifi環境がき弱なのかなぁ⁉️
    何時見せていただいても良い写真で何時も感服しております。
    私もカメラを担いで、花散歩に行かなきゃ‼️
    2020年07月21日 09:05
  • 気楽人

    素晴らしいです!
    小枝さんの感性に乾杯!!
    最近、私も涙もろくなって…ちょっとしたことにも感動してしまいます。



    2020年07月21日 11:47
  • のんたろう

    😍😍😍😍😍😍

    😎😎😎😎😎😎

    お元気でえ~
    2020年07月21日 16:31
  • るなまる

    モンシロチョウを卵から羽化まで
    あっという間のような感覚で見てました
    カゴから飛び出した瞬間がいいですね
    スケッチのお写真も繊細画を見るような感じです
    生き生きとした表情が伝わりますね
    またコロナ感染が増えてしまいました
    油断せずお気をつけてお過ごしください
    2020年07月21日 18:50
  • 信徳

    今晩は!
    庭に色々な昆虫が姿を現し卵から幼虫になり蛹になって羽化し
    お孫さん達の格好の教材になっていますね。
    こうやって生物の生き方を学んで人間の生きる姿に合わせながら
    色々学んで行く事でしょう。
     コロナも我々の生活に有る面では知恵を与えてくれていますので
    新しいステージへの躍動が出来る様に前向きに捉えて行きましょう。
    苦労が多いですが苦労の後には楽が待っています。
    2020年07月21日 19:32
  • 宮星

    お孫さん、7月に2歳のお誕生日を元気に迎えられたようで、よかったですね!!
    モンシロチョウの青虫はキャベツなどによくいた記憶があります。なので昔のキャベツの外の葉っぱは穴ぼこだらけでした。
    お孫さんも素敵な体験をされ、すべての命を大切にする人に育ちそうですね!?
    それにしても庭に色々な昆虫がいるんですね!!
    小枝さん宅の庭は無農薬なんですね?
    もうしばらく梅雨空が続きそうです。
    体調を崩されませんよう、気をつけてお過ごしくださいネ!!
    2020年07月21日 23:49
  • ゴンマック

    こんばんは。
    モンシロチョウを送り出す、お孫さんお二人の可愛い姿に
    感動しました。私も優しい気持ちになれました。
    チョウたちの美しい姿に、過酷な自然も垣間見えて元気で
    生き抜いてほしいと祈らずにはいられません。
    生き物たちに優しい地球であってほしいです。
    美しい画像を見せて頂きありがとうございました。
    スイカ、残念でしたね。
    2020年07月22日 01:38
  • ひで

    今回も素晴らしい写真の数々。ありがとうございました。
    身近な昆虫たちも、一生懸命生きてるんですね。
    モンシロチョウの成長ぶりには目を見張ります。
    卵から幼虫になると、もりもり食べてどんどん大きくなって大人になる
    お孫さんの成長に照らし合わせて。いいですね~。
    こちらまでお孫さんの歓声が聞こえてきそうです。
    2020年07月22日 15:15
  • フラバーバ

    モンシロチョウの 卵から チョウになって 飛び立つまでの姿を
    二人のお孫さんは しっかりと 目に焼き付けて 一生 忘れられない
    思い出に なられたことでしょうね。
    普通 そんなに 身近で 観察できることではないので 感動も
    ひと際だったことでしょう。私も 見せて頂きたかったと思いましたよ。
    7月のsketchの 数々の 昆虫の写真、
    その辺の昆虫図鑑以上の 素敵な 写真に 見入ってしまいました。
    昆虫は 苦手ですが とっても 美しいな~と 感動しました。
    2020年07月22日 15:31
  • alice

    こんばんは〜。
    羽化したモンシロチョウを大空へと解き放つお孫さまの姿に感極まる小枝さん…拝読している私まで胸がいっぱいになりました!

    カマキリ、ヤブキリ?、ナミアゲハ、ヒメウラジャノメ…もう楽しい図鑑の中の1ページですね。蝶の羽ばたきやヤブキリ?の吐息まで聴こえるほどに楽しませて頂きました。
    ありがとうございます!

    どうやら第2波が来てるようですね。
    体調を崩さないようにして下さいね!
    2020年07月22日 20:36
  • ケペル

    お孫さん達にとってモンシロチョウとの出会いと別れは命の尊さを知るきっかけになったと思います。ゲームソフト等のバーチャルな世界にはない現実にこそ真実がある事も。生き生きとした昆虫の写真には改めて感動しました。小枝さんの世界観がよく表れていると感じました。いつも素晴らしい写真を見せて頂き有難う御座います。
    2020年07月23日 06:32
  • ポジティブオーラ

    小さな生き物への愛情が感じられる写真ですね。
    あまりアップで見ることの無いアゲハ蝶.驚きました。
    2020年07月23日 10:35
  • yasuhiko

    お孫さんにとっては、命の営みの
    不思議さを実感するいい体験になりましたね。
    チョウの抜け殻は初めて見たので、びっくりしました。
    セミの抜け殻のようにすぐ見つけられるものでは
    無いので、これもまた貴重なものですね。
    2020年07月23日 17:31
  • 絵日記担当

    小枝様、こんにちは。
    お孫さんとちょうちょさんの姿が可愛らしい!とても微笑ましかったです。私、実は昆虫が大の苦手で(大汗、いえ小枝様のお写真を見ると美しいなあと思うのですけれど、子どもの頃からこうして虫さんとふれ合っていれば、生命の大切さとか、貴重な体験になっていただろうなあと思いました。お嬢さんもチョウチョさんの卵をよく見つけられましたね、さなぎになる様子を見守るとか、お優しいご一家だなあと・・。
    コロナは東京がたいへんなことになってきました、360人・・?神奈川県もお気を付けて下さい、お大事にしてください!
    2020年07月23日 17:45
  • りーにん

    卵からふ化させて、最後に自然界に戻す、小さなお子ちゃまにとって
    いい勉強になりましたね。
    解放時のお子ちゃまの画像、楽しそうな会話が聞こえてきそうです。
    すんごく、ほのぼのした感じで、私も自然と笑顔になりました。
    小枝さんの涙腺が決壊するのも。よ~く分かります。
    下のお孫さん、もう2歳ですか! 可愛い盛りですね(^'^)
    おめでとうございました。
    2020年07月23日 18:05
  • モンシロチョウの飼育?とても興味深いです。
    そして、無事に羽化して自然に飛び出して行ったんですね。
    二人のマゴチャマも、今は何となく解らなくても、将来の大きな糧となりましたなあ。
    バアサマの(失礼)、見事な写真技術・・・素晴らしいねえ。
    昆虫が皆、生き生きとしているのが良くとらえられていて、すんばらしいです。
    人間界は、今や全世界で、生死を分ける、新型コロナウイルスとの戦い?
    まあ、これも自然淘汰と言えばそうなんですが、巻き込まれてはたまりません。
    取り敢えず「危うきに近づかない」ですなあ~、せめて?マゴチャマの成人を見届けないとね!!!
    イヤ、結婚式にも出たいねえ!!!
    イヤイヤ、玄孫の顔も見たいねえ~~~~。
    用心して生活しましょうね。
    2020年07月23日 20:34
  • クリム

    可愛い、ふたりのお孫さん。
    虫かごの蓋を開けているお写真。優しくて柔らかな空気感が漂っていますね。
    見守られながら飛び立つモンシロチョウさん。
    お写真を見ているだけでも、ほんわかとした気持ちになります。
    動画なら、涙腺決壊、納得です~🍀
    2020年07月23日 22:21
  • モンシロチョウさんの卵から成長をご覧になったのですね。
    孵化してた幼虫はアオムシさんに・・。
    蛹から羽化して綺麗なモンシロチョウさんになりましたね。
    お孫ちゃん、モンシロチョウさんの成長を日々観察。
    観察中は、素晴らしいお勉強をされましたね。
    真剣に虫かごを見つめてる姿は、とても微笑ましいです。
    虫かごから飛んで行ったモンシロチョウさんに、また出会えると良いですね。
    可愛いお孫ちゃんのお話に、胸がいっぱいになりました・・。
    素敵なお話を有難うございました
    2020年07月23日 22:42
  • nibari1498

    毛虫や虫が変身して蛾、蝶などになるこの世の不思議。人間も何かいいこと達成すればどこかが変身していくようなら、この世の中安全な社会になりますが。神の元みな平等だから無理かなあ。

    下にある別の虫。調べました。
    バッタとイナゴの違い、気にしていたようで調べたことが無かったので、
    調べてみると「稲穂に寄生する子」という意味から「イナゴ」と名付けられたとありました。
    昔から害虫扱いだったようです。興味深いのは、名前に「イナゴ」とついていながら
    バッタ科に属している種がいるとのこと。
    見た目だけでは判断しにくい理由の一つと言えそうです。
    専門家の見分け方は、唯一の違いが、喉の部分にある小さな突起とかで、
    イナゴを裏返して腹を上にすると、喉のあたりに喉仏のような突起物があり、
    このような突起はバッタにはないそうです。
    これではパッと観ただけでは、どちらなのか判りませんね。
    2020年07月24日 09:33
  • セラ吉

    小枝さん、こんにちは
    いまはまだ活動ができず自粛中です。
    古いビデオの取りだめを見ています。映画好きの
    あなた様に年寄りの独断と開き直りで書きます。
    そうですね、K・バーゲンとS・マクレーンを足して2で割ったような
    おかた様と思っています。
    体が早く回復されることをお祈りしています
    2020年07月24日 12:55
  • miyo

    こんばんは~
    モンシロチョウの卵持ち帰り、お孫さんと生き物のお勉強とは素晴らしいですね!
    きっと命の尊さ、大切にする優しいお子様なる事でしょうね!
    虫嫌いな子供たち多い中、いい体験だと思います!
    私も孫たちと登山連れて行き、自然界のことや生き物、植物など教えてます。
    これが、じぃじ、ばぁばの役目かな?なんて。。
    今では「ばぁばの好きなお花あるよ~!」と見つけてくれる様になりました!(^^♪
    今日孫リクトはゴミ袋でセミ取り自分で作って、近所の植木のセミを沢山虫かご入れて、公園の大きな木に逃がしてあげたようです。
    コロナとは別で、外で生き物に触れる子供たち少なくなってますね!
    2020年07月24日 23:44
  • 小さな小さなマイ. ガーデン

    拝見しました〜(^_^) さすがのセンスでお撮りになった つゆ草。 ホント、目の覚めるような
    天にぬけてゆくような 青 が 輝いていますね。 写真詩 、 お孫さん達のこと 、 そして お庭の 生き物達 。 愛するものが いっぱいですね〜 ✌️ 。 私も 当庭のどんなものも、大好きです。( 害虫を除いては)これも 小さな命なんですが。背に腹は変えられぬ訳ありです。 (刺されて皮膚炎症ひどい時あり) 。
    私のブログは全くもって 、園芸関係、又は犬にほぼ限定書き込みでして、なんの 面白味もありません。こんな、形のままですが ご訪問 頂き、わたくしとしましては( ありがとうございます😊) で いっぱいです。
    人間も 動物も昆虫たちも 太陽に 会いたいと きっと 思ってますね (^_−)−☆
    日々 お身体 ご自愛 くださいますように 。



    2020年07月25日 20:16
  • eko

    お孫さんの誕生日おめでとうございます!
    モンシロチョウの成長を見守られたお孫さんたち、命の大切さを学ぶ良い経験になりましたね。うちの孫も幼稚園の時アゲハチョウを幼虫から育てて羽化した姿に感動していました。
    色々な昆虫が見られる季節ですが、どの昆虫たちも綺麗に撮られていますね。
    小玉スイカは残念でしたね。
    こぼれ種からダチュラの開花、良いですね。白い花がとても綺麗です。日本麻酔科学会のシンボルマークになっている花ですね。
    コロナの感染者が増えてきました。お身体ご自愛くださいね。
    2020年07月25日 23:59
  • こっこの友

    こんにちわ、
    コボレ種からの花に見入りました、素敵です。私はまず目に飛び込んだ紫陽花にホレボレしました。
    モンシロチョウを観察して解放する迄の過程は良い影響が有ると思いますよ。
    孫ちゃんの成長が楽しみですね。
    我が家にもアゲハ蝶が蜜を吸いにやってきますが、雨の日はどうしてるんだろうと心配してるんです。


    2020年07月26日 16:51
  • ちいかめ

    こんにちわ、小枝さん^^
    繊細で魅惑的なページ、すごい技術をお持ちなのだなと感心します
    ちいかめも公募展向けの巨大な絵を描く必要のできた反面、やはり手のひらにとって見つめていただけるような、
    繊細な作品を制作したく、さらにはそのディテールをネットで紹介できるように
    ミクロな写真を撮りたいのですが、いまいち勉強に身が入らず、
    ボケボケ写真でお茶を濁すこともたびたび(-_-;)
    小さなお孫さんたちの優しくも初々しい心を見つめるまなざしを
    包み込むような温かさを感じます(^_^)

    2020年07月27日 12:12
  • おーちゃん

    カゴの中に入れて育てる青虫…葉っぱを用意してくるところからお孫さんたちがわあわあ言いながら世話される風景で、小枝さんご夫婦と娘さんも このコロナウイルス騒動の落ち込んだ気持ちを忘れさせてもらえたんじゃ無いでしょうか。
    梅雨もなかなか明けず 外に行くにもちょっと勇気がいるような感じになってしまった この国ですが、子供達はあまり考えず外を走り回ってほしい。
    この夏は緑地等でいろんな生き物の観察してほしい。
    たくさんの知識が得られる大切な少年少女時代を、お家でゲーム等で使い果たしてもらいたくない。
    そんな気持ちで過ごしています。
    まだまだ コロナウイルス騒動が続くようですので、くれぐれも気を付けてお過ごし下さい。
    2020年07月28日 08:11
  • 華の熟年

    こんにちは。

    今年は長い梅雨の期間になりましたね。
    可愛いお孫さん達が、蝶々の卵から孵化させて成長していく様子を観察されたのは、素晴らしいです。
    無事に成長して、お空に放してあげたのは良かったですね。
    生き物の命の大切さを学ぶ良い体験になり、心の優しいお孫さんたちと思います。
    2020年07月28日 11:14
  • イッシー

    御孫さんと蝶とのやり取りがなんともほほえましく感動的ですね!
    そして虫のマクロ撮影凄いですね。どうすればこんな風に撮れるんだろう!!
    人間は傲慢になり自然大事にしないから自然災害にしてもウィルスにしても
    逆襲を受けちゃいましたね。今後はどうなるんだろう。
    お孫さんたちの為にも持続可能な世界にしていかなければね。
    2020年07月28日 14:12
  • つむぎ

    こんにちは~
    久しぶりにお日様が顔を見せてくれましたが、
    蒸し暑さに愚痴をこぼしています。

    お孫さんとモンシロチョウのお話、感動です。
    これから何年後でもその時ことを思い出される
    事でしょう。
    小玉スイカを孫さんにとお世話されていた
    ご主人の残念でしたね。
    ダチュラとても華やかで存在感があります~。
    色々な事に注意の毎日ですが、
    体調に気をつけてゆきましょう。
    いつもありがとうございます。
    2020年07月28日 16:58
  • すーちん

    おはようございます
    お孫さん達にとって良い体験
    になりましたね
    子供のころカマキリかえしたこと
    ずっと覚えてますからー
    2020年07月29日 09:54
  • 藍上雄

     モンシロチョウの幼虫は青虫でしたね。キャベツなどには良き見かけましたが、最近は余り見掛けなくなりました。子供たちの観察の宿題には良い題材かも知れませんね。
     ナミアゲハ、今年は遭遇しないで終わるかもしれません。
     未だ梅雨明けていませんが、キリギリスですか、梅雨前線が秋雨前線に成らないと良いのですが・・・。猛暑は無くても雨の被害大変だと思います。
    2020年07月29日 18:25
  • yasu

    小枝さん、お早うございます。

    卵から成長するまで育てるなんて素晴らしい。
    今は忘れかけていた遥か昔を想い出しますね。
    命の大切さを改めて感じました。
    大空へ放たれたモンシロチョウさん、愛おしいですね。
    お孫さんも嬉しかったでしょうね。

    コロナが益々拡大して収まる気配もありませんね。
    どうぞ お身体お大事にしてくださいね。
    2020年07月31日 10:15
  • 股旅

    大袈裟かも知れませんが人間の勝手な振る舞いにブレーキを掛けに来たのかと思えてなりません
    便利さを求めすぎてはいけないよ、お金で何でも買える時代もずっとは続かないよ
    などと言われているようでね
    罪なき小さな命たちがこの先も幸せに暮らせるよう頑張らねばならないのだな〜
    2020年07月31日 21:53
  • 秋月夕香

    おはようございます。いつも私の事を忘れずにご訪問いただいてありがとうございます。今超忙しい生活を、あいかわらずですが、しています。皆様のコメントは一時できなくなっていましたが、今もあまり余裕はありません。
    なんでこんなにいそがしやさんなのか・と自分でもこまっていますが、次の詩集のためがんばっています。
    本当にありがとうございます。
    2020年08月01日 07:01
  • yoppy702

    モンシロチョウの成長記録、イイですね。(^^)
    幼虫から育てたというのは見た事がありますが、卵からというのは初めて見ました。
    大人でもワクワクして見守っていたと思いますが、ちっちゃい子供さんには、とっても良い経験ですね。
    青虫が蛹になり、そして羽化。
    もう、ファンタジーの世界や。
    そして、虫かごの蓋を開けてやり、
    チョウが旅立ち…
    感動ですね。(^^)
    2020年08月01日 11:52
  • グランドマザー2

    こんにちわ^@^
    お孫サンたちとの表情豊かなやり取りがとても素敵!!
    忘れることのできない思い出の一ページになることでしょうね
    お花、蝶々、動く小動物どれもUPが素晴らしい
    見せていただきありがとうございます
    2020年08月02日 09:11
  • 茜雲

    青虫の成長、羽化、昔ならば小学校3,4年生の理科学習の観察だったように思います。それを、2才のお孫さんが生活の中で観察、素晴らしい生きた教育ですね。娘さんの子育てに拍手です。特に羽化の瞬間は大人になっても感動モノですね。
    アゲハチョウの写真、特に影を入れた写真、構図も良く、素晴らしい写真ですね。
    2020年08月02日 10:15
  • ルーシーママ

    モンシロチョウさんを見守っていたお孫さん ステキです
    命の大切さをお勉強してくれたのですね
    読んでるだけで私も涙ぐんでしまいました
    健気に生きている蝶々さんやヤブキリさんたち
    命の重さを感じます
    そしてダチュラとツユクサの美しいこと
    きょうもステキな画像に癒されました
    2020年08月02日 17:20
  •  tor さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    自然の成す造形美ってほんとうに美しいものがありますね。孫は元気で過ごしているようです。LINEで送られてくる写真や動画が
    じじばばを癒してくれています。おからだをどうかご自愛くださいますように。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月04日 23:56
  •  わけい さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    孫に食べさせてやりたいと精をだして作ろうしていた小玉スイカでしたが出ばなをくじかれてしまった爺は消沈。1本だけ無事な茎が
    細々と伸びてはいるのですがどうでもいいやぁといった感じの爺です。相当ショックが大きかったとみえます。おからだを大切にお過ごしくださいませ。

                                                           * 小枝 拝 *

    2020年08月05日 00:02
  •  kencat さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    旅のお写真とてもすばらしいですね。滝はミスト効果があるので夏は凉をもとめ訪ねてみたいところですが…
    如何せん高齢の身に在ってはおとなしくしているのがいちばんと思う毎日です。猛暑がつづくようですのでおからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 00:07
  •  長さん  へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    モンシロチョウさんが無事に羽化してくれてほんとうによかったです。下の孫の記憶にとどまってくれるかは微妙ですが
    上の4歳の孫にはこの放蝶のすばらしさをおぼえておいてほしい気がします。コロナで厳しい過酷な夏…おからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 00:13
  •  無名子 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    蝉さんが苦手という男子は意外にいるようで驚いています。ゴキブリさんやアシダカグモさんゲジゲジには悲鳴を上げてしまう私ですが
    その他の昆虫は大丈夫なほうだと思います。翅の傷んだアゲハ蝶を載せられないとのお心…敬服いたします。おからだご自愛くださいますよう。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 00:18
  •  マロン さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    感動的なことは鮮明な記憶として残るものなのでしょうね。私も子供の頃に父と一緒にみた蝉さんの羽化を今でもおぼえています。
    そうした記憶(想い出)って 素敵ですね。いつまでも大切にしていたいです。どうかおからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 00:24
  •  hillman さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    私は画像を大きく貼りつけさせていただいている点やブログアクセサリーをお借りし起用していることでPC環境によりましては
    閲覧がスムーズにおこなえない状態にあるのかもしれません。申しわけございません。コロナの第2波…おからだを大切にお過ごしくださいますよう。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 00:30
  •  気楽人 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    だいぶまえですが夫と「おくりびと」という映画を観に行ったときのこと。感動的な作品で後半は涙が頬をつたうことがしばしば…
    夫が隣で鼻を幾度もすすっている音がしていました。涙腺が年々緩くなっていきますね。コロナ禍の夏おからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 00:35
  •  のんたろう さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    お父様がお元気そうなので何よりでございます。当方も夫婦年齢合算でいくと140歳。持病もあるのでコロナウイルスは脅威そのもの。
    神様が与えてこられた試練を自分なりの解釈でうけとめながら慎ましやかに暮らしていこうと思います。おからだご自愛くださいますよう。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 00:41
  •  るなまる さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    娘が届けてくれた動画をキャプチャーとして切りだしましたがアプリの性能がいまいちなので ここぞ!という瞬間を静止させることが
    どうしてできませんでした。何となくでも伝わるものがあったとすればとてもうれしいです。どうかおからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 00:45
  •  信徳 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    蝶も蝉さんも親の姿を見(知)ることもなく独りでうまれ生きていかねばならない。小さなからだに秘められた大きな力に魅せられます。
    蝶の羽化の過程はやがて親から独立する孫の成長のそれと重なり私に感動を与えてくれました。多面で厳しい夏…おからだご自愛くださいませ。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 00:51
  •  宮星 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    ♪キャベツ~の中か~ら青虫でたよ ニョキッ!ニョキッ!♪ そんな手遊び歌を孫のためにおぼえた私です。歌詞になるぐらいですから
    宮星さんの記憶は正解ですね。昆虫さんや野鳥さんに花や果実をだめにされてもよしとしています。コロナ禍の夏おからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 00:57
  •  ゴンマック さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    無事に羽化してくれたことでまずは一安心でした。そして放蝶を快諾してくれた様子でそれもほんとうによかったと思います。
    ちっちゃな心が2つ寄り添って まぁ~るい4つの眼で見送ってあげていた姿に感動しました。コロナ禍での夏おからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 01:02
  •  ひで さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    モンシロチョウさんの成長はまさしくふたりの孫の成長と折り重なっていき 私の眼を潤ませました。いつかこの子たちは親から放たれて
    飛びたっていく。できればその日まで見届けていたい婆ですがこればかりは何とも…(苦笑)多岐においてきびしい夏。おからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 01:07
  •  フラバーバ さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    モンシロチョウさんに何気なく出会えることはありますが どのようにして生まれでたのか?その過程を母親と見つめながら過ごせた時間は
    学校のお勉強にも勝る貴重ですてきな経験値となってくれたと思います。様々な面で過酷な夏になりました。どうかおからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 01:11
  •  alice さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    年々涙腺がもろくなっているようでして。孫がふだん何気なく口にしてくれる言葉などにも うるうる…っとなってしまう私がいます。
    「ばあばってこんなブログをしていたのね」と何年後かに顧みてくれたら幸せなのですが(苦笑)第2波で迎えた夏…おからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 01:17
  •  ケペル さん へ


     いつもご来訪どうもありがとうございます。
    穢れのない瞳が 真実をみつめるとき。ときには残酷な想いに打ちのめされることがあるかもしれません。でもその中から
    「愛することのすばらしさ/希望」を学び見いだしてくれると信じています。多面において過酷な夏になりました。おからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 01:24
  •  ポジティブオーラ さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    夏は蚊の猛攻撃にあうわが家の庭。昆虫さんも花も野鳥さんも自室からのズーム撮影で切りとらせていただくことがほとんどです。
    撮影後の確認/編集で私もあらためて勉強すること頻りです。コロナ禍の過酷な夏になりました。どうかおからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 01:31
  •  yasuhiko さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    実は私もモンシロチョウさんの抜け殻は初見でした。そのからだに見合った上品で透明感のあるすてきな抜け殻ですね。
    宝物とするのかどうか娘にはまだ聞けていませんがぜひ残しておいてあげてほしいです。コロナの第2波…おからだご自愛くださいますよう。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 01:37
  •  絵日記担当 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    虫かごを開けるとうれしそうに元気に飛びだし羽ばたいていったモンシロチョウさんは しばらくその場を旋回していた様子。
    動画には孫がいつまでもそれを目で追っている姿が記録されていました。コロナの第2波で迎えた夏おからだを大切にお過ごしくださいね。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 01:43
  •  りーにん さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    動画をお見せしたくなるほど感動的な場面が展開されていました。虫かごから元気に飛びだした瞬間の静止画ですが見ると孫ふたりは
    モンシロチョウさんに視線が追いついていませんね(笑)命の躍動を孫にも感じ私も感激でした。過酷な夏…おからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 01:49
  •  温 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    コロナウイルスの得体の知れなさが不気味ですね。それでも人類は試練をのりこえ打ち勝てる力を徐々に身につけ脅威が驚異へと
    移行することを信じてみようと思います。“女子会しようね!(娘と孫と婆)”が叶う日を待っています(笑)おからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 01:58
  •  クリム さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    もしかすると放蝶するのは寂しいと嫌がるのではないかと思ってみたりもしていたのですが それは婆の取り越し苦労であったようです。
    モンシロチョウさんは孫の声援に応えるかのように間近の上空をしばし羽ばたいていました。コロナの第二波…気をつけてまいりましょう。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 02:04
  •  心 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    虫かごから元気に飛びだしてくれたモンシロチョウさんをみて私もほんとうに感動しました。手塩にかけ育てた子供が独り立ちする日…
    それを何十年後かに経験する娘の姿も併せ見守りたいという想いに支えられ今を生きています。過酷な夏どうかおからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 02:09
  •  nibari1498 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。コロナウイルスの第2波と思える感染者の増加に当県でも警戒アラートが発動されています。
    多岐において過酷な夏になりましたがどうかおからだを大切にお過ごしください。
    バッタとイナゴに関するご情報をどうもありがとうございました。参考にさせていただきます。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 02:13
  •  セラ吉 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    録りためておられた古い映画作品をご観賞されているご様子。昨年春30年近契約していたWOWOWを解約してからは無料で見られるネットで
    洋画観賞しています。私はバーゲンとマクレーンさんのMIXですか?困りましたぁ似ても似つきません(苦笑)おからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 02:21
  •  miyo さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。
    >私も孫たちと登山連れて行き、自然界のことや生き物、植物など教えてます。これが、じぃじ、ばぁばの役目かな?なんて。。
    ***うちもそんなスタンスで孫と接しているので共感です。リクト君もすばらしいです♪またお話きかせてください。おからだを大切にお過ごしくださいませ。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 02:27
  •  小さな小さなマイ. ガーデン さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。
    狭小の拙庭ですがそれでも昆虫さんや野鳥さんが訪れてくれます。一期一会になるかもしれない。そう思うと出会えたよろこびをつい写真に
    収めておきたくなってしまいます。夫は虫による被害(小玉スイカ)を嘆きつつ栽培放任でおります(苦笑)コロナは第2波の様相。おからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 02:36
  •  eko さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    >うちの孫も幼稚園の時アゲハチョウを幼虫から育てて羽化した姿に感動していました。***そうでしたか。お姿が目に浮かぶようです♪
    小玉スイカの栽培前にミニトマトを鉢で届けたので収穫して食べてくれています。スイカは来年に期待します(笑)おからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 02:42
  •  こっこの友 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。
    子供の頃の記憶は感動的なものほど鮮明に残る気がしますね。私も幼いときに父とみた蝉の羽化していく過程を今でもおぼえています。
    自然界のいとなみのきびしさとすばらしさを孫は繰り返し学んでいくと思います。ご来訪に感謝します。ぜひまたお越しください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 02:49
  •  ちいかめ さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。
    私には画才がないので絵をお描きになられる方を敬服もうしあげています。若い頃ちょっぴりですがイラストの少女画を描いたことが…
    年末の大掃除でそれが出てきたのでいつかご笑覧まで掲載してみようかと…(苦笑)コロナでたいへんですがおからだを大切に制作活動をがんばってください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 02:57
  •  おーちゃん さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    孫の相手をしていると嫌なことを忘れられている自分がいます。爺婆には残り少なくなっている時間の中で1分でも1秒でも長く
    孫と娘夫婦の成長を見守っていたいという想いが日に日に強くなっています。おーちゃんさんもどうかおからだご自愛くださいますよう。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 03:04
  •  華の熟年 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。ご来訪どうもありがとうございます。
    放蝶することが寂しいと もし拒まれたらどうしようと思ってみたりもしていたのですが。それは婆の取り越し苦労でした。
    自然に在るものは自然にかえす…釣り人さん方のキャッチ&リリース精神に通ずるものを感じます。コロナは第2波のようです。どうかおからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 03:10
  •  イッシー さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    歳のせいか年々涙腺がもろくなってしまいよわっています。孫がさらりと口にした言葉でも琴線にふれてくるものがあったりして。
    得体の知れなさ=ウイルスへの脅威が増幅といった図式になっていますね。イッシーさんご家族の皆さまもおからだご自愛くださいますよう。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 03:16
  •  つむぎ さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    第2波と思える状況のコロナウイルス。過酷な夏が始まりましたが乗り越えていく気力だけは維持していこうと思います。孫はそんな意味で
    私に希望と勇気を授けてくれています。つむぎさんもどうかおからだを大切にお過ごしくださいね。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 03:21
  •  すーちん さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。ご来訪どうもありがとうございます。
    そうですよね…子供の頃のこうした経験は鮮明な記憶として残っていくような気がします。私も父とながめていた蝉の羽化の過程を
    55年ぐらい前のことなのに今でもよくおぼえています。コロナ禍で迎えた過酷な夏。不安ですがおからだを大切にお過ごしくださいませ。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 03:26
  •  藍上雄 さん へ

     
     ご来訪どうもありがとうございます。
    4歳と2歳にして卵から育てたモンシロチョウさんの成長過程を見届けたことはよい学習をしたと思います。コロナの感染拡大も不安ですが
    温暖化による異常気象が巻き起こす集中豪雨(大型台風による被害)も不安ですね。どうかおからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 03:35
  •  yasu さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。ご来訪どうもありがとうございます。
    娘は目がいいのでモンシロチョウさんの卵を見つけられたのでしょう。老眼がすすんだ私には無理だと思います(笑)虫かごから元気に
    羽ばたいて飛び立っていった蝶にいつまでも手を振っていた姿が愛おしく涙があふれました。コロナでいっそう過酷な夏になりました。おからだご自愛くださいませ。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 03:41
  •  股旅 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。ご来訪どうもありがとうございます。
    愛知県でも感染拡大がつづいている様子。得体の知れないウイルスは脅威ですがそれぞれの方々がポジションでの仕事を真摯に務めていく。
    それが何より大切と思います。未来生きる孫たちに託すバトンが少しでもブレないようにしたいです。おからだにくれぐれも気をつけてお過ごしくださいね。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 03:50
  •  秋月夕香 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。ご来訪どうもありがとうございます。
    詩集の制作活動でご多忙中にもかかわらずお訪ねくださりうれしく思います。コロナウイルスの感染拡大は第2波の様相を呈している様子。
    どうかくれぐれもおからだに気をつけてお過ごしくださいますよう。すばらしい詩集のご完成をお祈りしています。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 03:56
  •  yoppy702 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。ご来訪どうもありがとうございます。
    娘が眼がいいのでモンシロチョウさんの卵に気づけたのでしょう。蝶の幼虫は野鳥さんのごはんになってしまうことが多くそのため
    アゲハの幼虫は鳥の糞に擬態することでその難から逃れようとしていると。昆虫の世界も興味深いですね。コロナで過酷な夏。どうかおからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 04:03
  •  グランドマザー2 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。ご来訪どうもありがとうございます。
    庭に訪れる野鳥さんや昆虫さんたちに気づくと それを自室から望遠で撮影していることが多く 被写体に近づいてのマクロ撮影は
    殆どありません。撮影後の編集作業中にいろいろなものが発見できてたのしいです。きびしい夏になりました。おからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *

    2020年08月05日 04:13
  •  茜雲 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。いつもご来訪どうもありがとうございます。
    モンシロチョウさんの卵を拾って持ち帰ったと見せてくれたとき。まさか無事に羽化してくれるとは思いませんでした。老眼の私には
    あまりにも小さな卵は見えなかったのです(苦笑)命の不思議 すばらしさを婆もあらためて学びました。たいへんな夏になりました。おからだを大切にお過ごしください。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 04:19
  •  ルーシーママ さん へ


    暑中お見舞い申しあげます。ご来訪どうもありがとうございます。
    モンシロチョウさんの成長を見守りつづけた孫ふたりが笑顔で放蝶してあげている姿が親から巣立っていくことと重なり…
    娘の親としての成長が頼もしく感じられ…それは々うれしい瞬間でした♪ コロナ禍でのきびしい夏になりました。おからだに気をつけてお過ごしくださいませ。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月05日 04:30
  • 無門

    こんにちは

    この素晴らしい地球
    人間だけのものでは無い事
    自然からしっかり
    学びたいものですね
    2020年08月06日 07:13
  • あこ

    モンシロチョウ、かわいいですね。
    お孫さんも楽しみですね。
    モンシロチョウ、元気に空に飛び立って行ったのですね。
    お孫さんも、すばらしい体験でしたね。
    そのあとの素敵な写真もありがとうございます。
    今日は、35℃。
    当分、この状態が続くそうです。
    小枝さんも、体には十分気をつけてください。
    今日も素敵な曲、ありがとうございました。
    (*^▽^*)
    2020年08月07日 14:15
  • のんたろう

    夫婦年齢合算でいくと140歳 様

    🐹🐹🐹🐹🐹🐹🐹🐹

    😎😎😎😎😎😎😎

    (❁´◡`❁)(❁´◡`❁)(❁´◡`❁)
    2020年08月07日 19:05
  •  無門 さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。
    >この素晴らしい地球 人間だけのものでは無い・・・ ***このお言葉とても心に響きました。亡き母がよくいっていた言葉に…
    「地球にとり人間なんてむしろ居ないほうがいいのだろうと思う」というのがあり。それとリンクするものを感じたしだいです。
    多岐にわたり過酷な夏になりました。おからだを大切にお過ごしください。ご来訪に感謝します。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月07日 20:46
  •  あこ さん へ


     暑中お見舞い申しあげます。
    長梅雨が明けると一気に暑さがやってきました。気温が体温と同温になるとほんとうにつらいですね。私は夏が大の苦手につき
    罰ゲームにあっているような日々が始まりました(苦笑)LINEで届く孫の写真や動画に癒されています♪どうかおからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *

    2020年08月07日 20:51
  •  のんたろう さん へ


     こんばんわ☆彡
    猛暑日とコロナ。この試練の質を同じ視点では語れないかもしれませんが自分にできることに努めていくという姿勢は共通していえるかと。
    夫婦年齢合算=140歳。当方ひと回り違いですが “足して2で割る” と高数値になっちゃいます(笑)おからだご自愛くださいますよう。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月07日 21:00
  • 南天

    こんにちは。
    昆虫の画像がかわいいですね。
    私もアゲハを育てていますが、不思議でたまりません。
    2020年08月08日 15:05
  •  南天 さん へ


     残暑お見舞い申しあげます。
    南天さんもアゲハさんを育てていらっしゃるのですね。庭の蜜柑に産卵されたナミアゲハさんの成長を追って記事にしたことがあります。
    独りきりの力でうまれ命をまっとうしていく蝶の短い生涯は感動的ですね。またのご来訪をお待ちしています。おからだご自愛ください。

                                                           * 小枝 拝 *

    2020年08月08日 19:25
  • ユウキ・コバ

    こんにちは。
    そして、お久しぶりです。
    最近の話題、孫たちとのモンシロチョウの成長観察を微笑ましく読ませていただきました。
    きっと観察した事を孫も心に残るはずです。
    以外の処の家庭量販店のコーナー台に白い蝶が留まっていました。しばらく見詰めていたらヒラヒラと飛び立っていった。

    ご主人のスイカ作りが成功すると良いですね。応援しています。
    2020年08月10日 12:20
  •  ユウキ・コバ さん へ


     残暑お見舞い申しあげます。こちらこそご無沙汰してしまい申しわけありません。本日はご来訪くださりどうもありがとうございます。
    連日のように娘が届けてくれる孫の写真や動画を見ては目尻がさがりっぱなしの私です。蝶の飛翔の優雅さは殺伐とした大人の心をも
    癒してくれるものがありますね♪ 夫の西瓜作りへのYellに感謝します。おからだに気をつけてお過ごしくださいますよう。

                                                           * 小枝 拝 *


    2020年08月10日 19:31
  • Angela

    残暑お見舞い申し上げます。

    今年の梅雨明けは遅かったですが、暑い日はまだ続きますね。
    コロナ下での癒し生活の為にセキセイインコのヒナを飼いました。
    これからヒナを良い子に育てるのが楽しみとなります。

    小枝様もお孫さんと楽しい日々をお過ごし下さい。

    いつも訪問とコメントありがとうございます(^^)
    2020年08月12日 22:33
  • ミッチャ

    残暑お見舞い申し上げます。
    まだまだ暑い日が続きますがお体ご自愛下さい。
    お孫さんとの楽しい日々の様子が目に浮かぶように分かります。
    写真はどれも素晴らしく参考にさせて頂いております。
    拙ブログを訪れコメントありがとうございます。
    2020年08月17日 13:10
  •  Angelaさん へ


     残暑お見舞い申しあげます。
    癒し生活の為にセキセイインコのヒナを飼われたとのこと。そのご様子などもブログで拝見させていただければと思います。
    孫も来週から幼稚園が始まるとのことでした。当地の夏の祭礼もとりやめとなりました。昨夏のお祭りに孫を呼びよせて
    たのしく過ごしたときの動画を見たりして過ごしています。おからだを大切にお過ごしください。ご来訪ありがとうございました。

                                                           * 小枝 拝 *
    2020年08月17日 22:03
  •  ミッチャ さん へ


     残暑お見舞い申しあげます。
    長梅雨だったことで本格的な夏のスタートが遅くなったことで 四季のあいさつ用語に大きなずれを感じているこの夏です(苦笑)
    孫に会うことを控えていますがLINEで届く写真や動画を見ると寂しさがまぎれます。いまだに納得のいく画像は撮れたことがありません。
    死ぬまで勉強!という想いでがんばってみているしだいです。ミッチャさんもどうかおからだご自愛ください。ご訪問に感謝します。

                                                           * 小枝 拝 *

    2020年08月17日 22:11

- ☘ - Profile Gallery - ☘ -

- ☘ - Handle name
: 小枝 - ☘ -
- ☘ - Blood type
: B ( Rh + )  - ☘ -
- ☘ - Star sign
: Gemini ふたご座  - ☘ -
- ☘ - Hobby
: Watching movies( 映画観賞*洋画主体 ) / Music appreciation( 音楽鑑賞*洋楽主体 ) / Writing poetry( 詩作 ) / Photography ( 写真撮影 ) - ☘ -
- ☘ - Special skill ( 特技?? )
: Ear copy 耳コピー ( Can do little. ほんの少しだけですが… )    “ I play the piano though it is my own style. ”  - ☘ -
- ☘ - Apology(おわび) : Feeling ball (気持玉)is hidden.   勝手ながら現在 非表示とさせていただいています - ☘ -







- ☘ - Photography equipment( 撮影機器 ) - ☘ -


2020-6-18ヒメジャノメ.jpg


★ Flowers 花 / Insect 昆虫 (※ Macro 接写) : XPERIA   XZ 2 ( Android )  * Sony
★★ Same as above (※ Medium zoom) : Cyber-shot DSC-WX 300 * Sony
★★★ Moon 月 / Wild bird 野鳥 (※ High zoom) / Distance shooting : COOLPIX  B 700 * Nikon

※ 当Blogに掲載している画像 および 詩の無断転載はご遠慮ください







縦型 左 蝶入り【 実行中】*2021-4-22作成🌷縮小ロゴのボーダー.jpg   ●GIF2020撮影の暖炉2021-1-17作成Pixaloop.gif   縦型 右 蝶入り【 実行中】*2021-4-22作成🌷縮小ロゴのボーダー.jpg




Blogを彩る🌷の各画像は 愛用のランプを暗室で撮影
アレンジさせていただいたものです








2020-1-24イソヒヨドリ.jpg
2020-9-28トンボA.jpg
※2020/10/1の記事より再掲: Shooting day : 2020/9/28

☘ Past Log ☘

☘ Theme List ☘