ベイクォーターでお茶


先日 娘に誘われて横浜駅東口にあるベイクォーターまでお散歩してまいりました

始めに

まず娘の用事で横浜中央郵便局へ立ち寄り


画像



そして ベイクォーターに向け歩いて行きました

画像


孫は間もなく1歳3ヶ月

娘の母親ぶりもしだいに板についてきて隣を歩く私にも この姿は微笑ましく映りました 婆ばかですね (笑)


画像



上の写真の左端に見えている “大きな赤いトマト”  のような形 気になりましたか

実はこれ このあとふれる“niko and...”の前にある “gooday Juice”という絞りたてフレッシュジュースのお店なんですよ

ちなみにこんな感じです


画像



※ こちらの画像は外部よりお借りました)




私が子供の頃はまだ 横浜駅東口のこの周辺に高層ビルは無く 昭和43年に初代“スカイビル”が誕生したした時は

子供心にこの建造物のデザインを見て「かっこいいなぁ」と思っていたものでした

画像



次いで 平成8年に二代目の“スカイビル”(地上30F・地下3F)がオープン

画像


※ こちらの2枚の画像はスカイビルHPよりお借りいたしました



大規模複合商業ビルの誕生で東口の高層ビル化に加速が掛かりました

横浜駅の周辺の変遷にご関心をもたれた方はこちらをClick 西区の歴史



横浜そごう ※そごうのClickでHPが開きます)が見えてきました

画像



そして BAY QUARTER YOKOHAMA※こちらのClickでHPが開きますに到着!

画像




先ず 4Fにある “スマイルキッズステーション DADWAY” のプレイルームでウォーミングアップ?(笑)

はじめは誰も居なかったのですが しばらくしたら近しい月齢の男の子さんを連れたママが二人加わり

紅一点で ちょっぴりお澄まし顔で? 遊んでいました

団体生活のミニミニ縮小版ですが こうした中で

人は一人で生きているのじゃないんだよ… っていうことを 覚えていくのでしょうね


画像





さぁ それではお楽しみのお茶の時間です

幼児同伴でOKのお店を選択しなければならないので

3Fにある “WIRED KITCHEN and niko”を選びました

※ 写真は同店のHPよりお借りました

画像



この“ワイアード・アンド・キッチン・アンド・ニコ”は “WIRED”という会社が

グローバルに事業展開している一端の こちらは“カフェとのコラボ”

共有している出入り口の左を行きますと “niko and...”というレディス・メンズファッション・インテリア雑貨の空間が広がっています

《食事をしたあと ふらっと立ち寄りお買い物 or お買い物をしたら何となく小腹がすいて隣で軽食》

…といった流れになるところに視点をおかれているのは見事だと思います





そして こちらが当日 娘がオーダーしたもの

当日 何やら娘は甘い物を食べたくなって居たらしく 私に声を掛けてくれたのもそれが引き金?になっていたようです(笑)

理由は何であれ誘ってくれることはいつでもほんとうに有り難いなぁ… と思っています

それにしても コレ 美味しそう!

画像



ワッフル生地の底を見て下さいな! 生クリームで固定しているではありませんか!!

インパクト大
で 出てきた時は 思わず眼が点になっちゃいました


画像



残念ながら孫にはまだあげられないので ワッフル部分を小さくちぎって少しあげていました

小さなレディーには お母さんがきち~んと彼女用に昔ながらの“ボーロ”を持参しておりました



・・・えっ 私ですか?  あっ ハイ 定番の珈琲を単品オーダーいたしました

画像



「誘ったのは私だから私が払うよ…」 と 娘 

ありがとうございます 「ご馳走サマー!」 で うれしかったです(笑)




お茶を済ませたあとは その店舗のすぐそばにある “KALDI COFFEE FARM ”で ちょっとお買い物


画像


※ こちらの画像はHPよりお借りました



こちらのショップも広域に 店舗を増やしつつあるようですね

お店に行くと先ず お店で扱っている珈琲を注いだ紙コップを手渡してくれるんです

「これを飲みながら お店の中を歩いてもいいんですか?」と 初めての時は少々 戸惑いながら手に…




そして この日の私の買い物はこちらの二点でした

画像




※ 以下2枚の全景画像は 外部よりお借りいたしました

段々畑のような建造物のデザインお分かりいただけるかと … 




画像



画像






お茶して お買い物をしていたら あっという間に夕方のラッシュアワーに差し掛かってきました

来た時と同じ風景を見ながら 横浜駅駅構内の中央改札口へ

するとその直後に 孫はスッと寝落ちしました

混雑している電車の中で睡魔から大泣きされるのは致し方ないこと

どなたも そうした幼児期を経て 大人になられましたのに

たまに 心無い方に 出会ってしまうことも…

寝ぐずりがもたらす幼児のギャン泣きに 周囲が気まずいムードに包まれてしまうと<

子育てをする母親の心には  哀しみが湧いてしまうものです

泣きやませたいと思えば思うほど 寝ぐずるわが子は泣き続け

周囲の冷ややかな視線に気まずくなった経験が

私にも 幾度となくありました



“お寝むなのよね? みーんな こうして大人に なりました…”

何げないそんな一言が  強張っているその場の雰囲気を

一気に和らげてくれることってありませんか?



子育てを 経験してきた者として

若いママさんに粋な助け舟を出してあげられる そんな ばあば(大人)になりたいです









【 附 録 】 追加:2017-6-5 Mon.




孫に会いに行く途中の信号待ち車中で こんな可愛いらしい光景を目にすることができました!

画像



*今日日の鳩さんは きちんと横断歩道を青信号で渡って行くんですね  しっかりしたもんです!*

信号が点滅し始める前に 人は渡り終えたので 内心私は気が気ではなくて・・・

「早く渡りなさい 信号が赤になってしまうよ!」と呟きながら見守っていると


画像


*赤になると同時に 無事 横断歩道を渡りきった鳩さんでした*



この光景 子供に見せて倣わせるのも然りですが

私たち大人も見習わなくてはいけませんね (苦笑)












下記トーナメントに参加させていただきました

詳細はバナーのClickにてご覧いただけます

地元のおすすめスポット4ブログトーナメント - 地域生活(街) その他ブログ村
地元のおすすめスポット4ブログトーナメント







【 下方の本棚バナー “Booklog”バナーの操作についてのご説明 】


(1) 上の本棚バナーのDVDジャケットを単品でClickするとその作品に寄せた私のレビューにジャンプします

(2) 上の本棚バナーの左下「ホームのマーク」をClickして下さると小枝の“本棚全集”が開きます

※ 棚に載せた作品=DVDジャケットの下に赤色マークが付いていないものは→未レビューです
>







画像

"ベイクォーターでお茶"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

- ☘ - Profile Gallery - ☘ -

- ☘ - Handle name
: 小枝 - ☘ -
- ☘ - Blood type
: B ( Rh + )  - ☘ -
- ☘ - Star sign
: Gemini ふたご座  - ☘ -
- ☘ - Hobby
: Watching movies( 映画観賞*洋画主体 ) / Music appreciation( 音楽鑑賞*洋楽主体 ) / Writing poetry( 詩作 ) / Photography ( 写真撮影 ) - ☘ -
- ☘ - Special skill ( 特技?? )
: Ear copy 耳コピー ( Can do little. ほんの少しだけですが… )    “ I play the piano though it is my own style. ”  - ☘ -
- ☘ - Apology(おわび) : Feeling ball (気持玉)is hidden.   勝手ながら現在 非表示とさせていただいています - ☘ -







- ☘ - Photography equipment / 撮影機器  - ☘ -


2020-6-18ヒメジャノメ.jpg


★ Flowers 花 / Insect 昆虫 (※ Macro 接写) : XPERIA   XZ 2 ( Android )  * Sony
★★ Same as above (※ Medium zoom) : Cyber-shot DSC-WX 300 * Sony
★★★ Moon 月 / Wild bird 野鳥 (※ High zoom) / Distance shooting : COOLPIX  B 700 * Nikon

※ 当Blogに掲載している画像 / 詩の無断転載およびコピーはご遠慮ください






縦型 左 蝶入り【 実行中】*2021-4-22作成🌷縮小ロゴのボーダー.jpg   ●GIF2020撮影の暖炉2021-1-17作成Pixaloop.gif   縦型 右 蝶入り【 実行中】*2021-4-22作成🌷縮小ロゴのボーダー.jpg




Blogを彩る🌷の各画像は 愛用のランプを暗室で撮影
アレンジさせていただいたものです








2020-1-24イソヒヨドリ.jpg
2020-9-28トンボA.jpg
※2020/10/1の記事より再掲: Shooting day : 2020/9/28

☘ Past Log ☘

☘ Theme List ☘